2018年02月16日

西多摩周辺 所によってはまだ道路の雪や凍結注意

180214-1.jpg
週半ばには春の陽気の日もあり、五日市から小峰峠を越えた八王子上川地区の裏道沿いでも少しずつフクジュソウの花が増えてきましたが、また冬の寒さが戻ってくるこの週末を前に、西多摩でもそれほど山間でもない場所の裏道、細道の日陰に意外に雪が残っていたので、週半ばに見た状況をお知らせします。

180214-2.jpg
その小峰峠旧トンネルの五日市側入口にはまだ一面雪が溶けずに残っており、旧トンネルにかけても凍結がありました。峠の南面に当たる八王子側の道は雪が融けており、トンネルを抜けると日当たりの悪い北面の道の雪や凍結に出くわす事になるので、もう暫くの間は雪や凍結を念頭に置いてください。

180214-3.jpg
八王子上川地区で戸沢峠の西側を美山地区に越える糀谷林道も北面の樹林帯の道には一見目立ちにくアイスバーンが続いています。

180214-4.jpg
そして八王子 上川地区の秋川街道南側の裏道で帝京高校と戸沢峠入口の間の日当たりの悪い丘陵北麓の道には結構分厚い圧雪アイスバーンがありました。

180214-5.jpg
少し南に行って陣馬街道の夕焼け小焼けふれあいの里の手前から北の小津地区へ超える小さな峠でも、北面はアイスバーンがしっかり残っています。

これらの道も含めてそれほど山間という訳ではないものの日当たりの悪い北斜面の道には、この週末も雪や凍結がまだ残っている恐れがあります。入山峠などはさらに山間の峠は言わずもがななので、状況を見て雪があれば引き返すなど無理をせずサイクリングを楽しんでみてください。

まだまだ春の遠い所もあり、春の兆しが見える所もありの秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

雪解けが進んで早春の花が少し開花

IMG_8722.JPG
1月後半からの厳し寒さも一段落して、暖かな日もあり一時雨も降った連休が明けた今日、里山の雪解けが進み小峰 桜尾根などではほぼ雪が無くなってきました。

IMG_8725.JPG
桜尾根の西斜面ではウメの花が咲き始め、

IMG_8724.JPG
カタクリ群生地でもまずセリバオウレンが咲き始めていました。

IMG_8727.JPG
今日はお昼頃強い北風が吹き荒れ少し寒くなり、里山の麓でも北斜面はまだ雪が残っていますが、明日と明後日は3月の暖かさだそうで残雪も融けて花々の開花も進んでくれそうです。

早春の花々が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は火曜日と水曜日を休み、木曜日から店を開けて皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

今日から秋川渓谷雛めぐり

IMG_8718.JPG
今日か来月3月11日まで、五日市の店などに飾られたお雛様を見て回る秋川渓谷雛めぐりが行われます。毎年同じものですが、山猫亭でもガラスケース入りの古い可愛らしいお雛様を数日前から飾っています。期間中は琴演奏や景品が当たるスタンプラリーもありますので、参加店地図や催しの内容が書かれたチラシを持って五日市の街をめぐってみて下さい。

秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

雛めぐりのチラシは山猫亭でも配布しておりますのでお気軽にお立ち寄り下さい。
posted by やまねこ@店主 at 13:39| 東京 ☁| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

金比羅尾根を雪の麻生山まで

180206-1.jpg
定休日の2月6日 火曜日に、五日市の展望台 金毘羅山から日の出山へと至る金比羅尾根を、少し手前の麻生山まで歩いてみました。五日市の街からこの景色が見える金毘羅山の展望台までは日当たりの良い所が多くて、ほとんど雪が残っておらず暖かな陽射しに少し汗ばみながら登りつきました。

180206-2.jpg
それでも朝は少し冷え込んでその後は風もあって空気も澄んでいたようで、都心方面は先日大雪の後に登った時よりくっきりと見通すことができました。

180206-3.jpg
展望台から日の出山方面へ、日当たりの悪い道を行くと急に道に雪が現れて、登るほどに残雪が増えて踏み固められたトレースは凍ったものも目立ちます。

180206-4.jpg
ここは麻生山手前の北東向き斜面の巻き路で、今回歩いた中で一番雪が深かったでしょうか。トレースも踏み固められておらず足元が不安定なので、凍結とはまた違った意味で気をつけて歩いてください。

180206-5.jpg
金比羅尾根縦走路から外れて急登をこなすと、東側が伐採されて展望が開けた麻生山山頂が見えてきます。

180206-6.jpg
麻生山からのパノラマです。登るほどに雪と共に寒さも増してきて、この山頂の様に開けた所で風に吹かれながらのんびりしていると凍えてくる程です。

180206-7.jpg
これは確かツツジの蕾でしょうか?雪と厳しい寒さの中でも春に向けて少しずつ成長しているようです。

180206-8.jpg
麻生山山頂から北へ下る道からは間近に日の出山が見えます。

180206-9.jpg
麻生山から白岩滝へ下る道も日当たりが悪く残雪や所々凍結も目立ちます。

180206-10.jpg
下りついた白岩滝も冷え込み続きで珍しく一部凍結していました。

1月下旬と2月初め、2度の雪で山に登るとまだまだ雪や凍結があります。雪や寒さ対策をして雪の山歩きを楽しんでください。山ではまだまだ雪や凍結の景色が楽しめる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

今日は節分

180130-3.jpg
今日 2月3日は節分。大悲願寺や阿伎留神社では今年も盛大に豆まきが行われたことと思いますが、先日のお休みの時に盆堀奥の山を散歩した時に、まだたっぷり雪が残る谷間の斜面でヒイラギの幼木を見かけました。丁度節分の頃にヒイラギの枝に鰯の頭を刺した柊鰯を門に飾って厄除けとするそうですが、この鬼も恐れるトゲトゲな葉は山の中でもよく目立ちます。

180130-4.jpg
その近くでは白い雪の中で、少ししおれ気味ながら赤いヒヨドリジョウゴの実もよく目立っていました。上のヒイラギはまだしも赤い実の方はまた降った昨日の雪に埋もれてしまったと思いますが、雪の中でも様々な物が見られる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭はこの週末も冬のお薦めデザートと温かいお飲み物などをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。


posted by やまねこ@店主 at 16:34| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする