2016年11月28日

高尾公園 まだもう少しの間紅葉

161128-1.jpg
昨日は雨がちの日曜日で先日降った11月の雪も融けてあまり目立たなくなりましたが、陽射しが戻ってきた週明けの今日、五日市の高尾公園ではイロハモミジの紅葉が盛りを迎えて美しい赤を見ることができました。

161128-2.jpg
雪など悪天候の影響もあってか、例年より早く落葉が進んだ木もあってモミジの落ち葉が広がってますが…

161128-3.jpg
公園敷地下、秋川へと落ち込む崖地のモミジはまだ色づき始めのものもあり、来月12月初めにかけて鮮やかな色合いを楽しめそうです。場所は五日市の南東寄りの秋川南岸で、ここだけをのんびり楽しむのも良いですし、少し足を延ばして横沢入や小峰公園、網代弁天山などと一緒に散策してみても良いでしょう。

山猫亭は明日の火曜日は定休日、明後日の30日 水曜日は営業してつむぎの会を開催いたします。12月に入ったらまた折を見て、火曜と水曜を休む週休二日に戻る予定ですが、通りがかりに店が開いていたら気軽に立ち寄ってみてください。
posted by やまねこ@店主 at 12:09| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

雪の後に霜柱

161126-1.jpg
今朝も少し冷え込んだ秋川渓谷では、雪融けで湿った畑の土が凍って今年初めて霜柱を見ることができました。例年だと霜柱を何度か見てから雪が降るのですが、今年は順番が逆になりましたね。

161126-2.jpg
秋川橋から見る景色では、日当たりの悪い所で雪の白いのが残る中、奥の丘陵からその向こうの今熊山にかけての雑木林でようやく紅葉の色合いが深みを増してきました。

161122-8.jpg
こちらは雪が降る前に見たイロハモミジの紅葉ですが、まだこのような綺麗な色合いもあちこちで見ることができると思います。

今日は陽射しが弱めで明日は雨がちなようですが、紅葉の季節も終わりを迎える秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭ではこの週末も、お薦めのゆずチーズケーキ カボチャケーキ 全粒粉スコーンなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:28| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

雪の翌朝 青空の下の景色

161125-1.jpg
11月の雪の翌朝の晴れ渡った青空の下で、小峰の前山より眺める秋川渓谷の山々は薄っすら雪化粧をしています。里に近い山の南斜面は朝日を受けて木に積もった雪が解け落ちて杉、檜の緑色に戻りましたが、家々の屋根はまだ白いままです。

161125-4.jpg
同じく前山にて、五日市周辺のカエデはこれから12月初旬にかけて色づくものも多いので、白い雪を背景に緑から赤が混じった色合いになっています。

161125-2.jpg
そして小峰公園の桜尾根も午前中はまだ雪景色ですが、これから雪解けで道がぬかるんできそうです。

161125-3.jpg
桜尾根にて、雪を被ったガマズミの実の赤が艶やかでした。

161125-5.jpg
桜尾根にて、雪の中、咲き残りのノハラアザミの花。

161125-6.jpg
そして朝の冷え込みで降りた霜で積雪の表面がトゲトゲになって朝日に輝いていました。

この週末は朝晩の道路の凍結、日中の山道では雪解けのぬかるみ、奥の山では融け残った雪に気を付けて、いつもより早い雪を迎えた秋川渓谷をお楽しみください。

山猫亭ではお薦め、ゆずチーズケーキ カボチャケーキ 全粒粉スコーンなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:19| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

紅葉、黄葉が散り始めた龍珠院 広徳寺

161122-1.jpg
月曜日のお昼過ぎから降り始めた雨は少し強めに降った時もあり、晴れ間の戻った翌日、22日の火曜日に見てみると、龍珠院では先週は華やかな色合いだった石垣の縁のモミジが散り始めて少々寂しい景色ですが、晩秋の詫びた雰囲気もまたよろしいかと思います。

161122-2.jpg
それでも境内の西側や奥、駐車場の周りは色づきの盛りや色づきかけのグラデーションなど、まだ華やかな色合いが十二分に残り、お寺のある乙津の里のあちこちに盛りや色づきかけの紅葉が見えます。

161122-3.jpg
これは龍珠院から小宮自然学校のある小宮地区に向かい始めた所にある道端のモミジです。

161122-4.jpg
そして、五日市小和田の広徳寺でも大銀杏の黄葉が半ば散って地面に広がった黄葉が見事な景色になりました。

161122-5.jpg
大銀杏と入替わりで色づきが進む境内裏手の池のモミジは、今年は意外に色づきが良さそうです。

161122-6.jpg
普通の写真では納まりにくい広徳寺の境内の黄葉と紅葉をパノラマ撮影した景色。

暖かな昨日から一転して、祝日の今日と明日はぐっと冷えるようですが、五日市の周辺でも散り始めた紅葉、黄葉もあり、まだまだ見事な紅葉もあちこちで見られる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭でもゆずチーズケーキやカボチャケーキ、寒い時においしい暖かいお茶などご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:43| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

五日市周辺でも紅葉

161120-1.jpg
良く晴れた昨日の日曜日は河川公園でイベントが開催されたこともあって秋川渓谷も大勢のお客さんで賑わいました。上は五日市の東、新秋川橋から見た昨日の景色ですが、晴れ渡った空の下、大岳山や源流の三頭山の姿がくっきりと見え、近くの里山の雑木林も紅葉が進み始めたのが見えるようになりました。正面、大岳から馬頭刈山の手前に横たわる金比羅尾根は杉、檜の植林が多いので概ね一年中緑ですが悪しからず。

161121-2.jpg
五日市駅のすぐ近く、檜原街道脇の斜面にあるモミジも一部は真っ赤になっていましたが、まだ色づきかけの所も残っています。

三頭山など奥の高い山々はもう冬枯れの姿になっていると思いますが、これから12月初旬にかけて、山の麓や五日市の周辺で紅葉が楽しめると思います。秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は今週も火曜のみを休んで、勤労感謝の日の水曜日から営業して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 17:51| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

紅葉の石船橋

161119-1.jpg
今日は冷たい雨の土曜日ですが、秋川渓谷では五日市周辺でも紅葉が色鮮やかになってきました。上は五日市の奥、乙津地区にある瀬音の湯の石船橋の紅葉の景色です。

今日は雨に濡れた紅葉、お天気が回復した明日は青空の下の紅葉が楽しめると思います。秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭ではこの週末も好評のおいしい紅茶や ゆずチーズケーキ、全粒粉スコーンなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:18| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

神戸岩など、渓谷の紅葉が鮮やかになってきた檜原村

161118-1.jpg
11月も半ばを過ぎて山の上の方は紅葉も散りかけて、麓の渓谷で鮮やかな色合いが目立つようになりました。上は檜原村の北秋川のさらに支流の谷間にある神戸岩。今年は左手上のカエデが紅葉の盛りになったのにあまり遅れずに谷間のカエデも色づきが進み、ここ何年かに比べて一段と見事な色合いの景色が期待されます。

161118-2.jpg
これから若干葉を散らせつつ、週明けにかけて見事な景色が楽しめると思います。

161118-3.jpg
こちは神戸岩の入口、神戸大橋脇の渓谷の紅葉も色づきが進行中で、緑から鮮やかな赤まで色とりどりでした。

161118-4.jpg
ずっと下って檜原小中学校前から見た里に近い山と奥の馬頭刈尾根の紅葉の景色。谷間のケヤキで一部茶枯れた葉の木がありますが、谷と近い山は色づき中、奥の稜線付近もまだ紅葉が残っているように見えます。

161118-5.jpg
そして村役場脇の橘橋下でも赤い色が広がっていました。

11月下旬に差し掛かって奥の山よりも、麓寄りや渓谷、里の紅葉が鮮やかになってきた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭ではこの週末も好評のおいしい紅茶や ゆずチーズケーキ、全粒粉スコーンなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:48| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

紅葉が鮮やかになってきた龍珠院 広徳寺

161116-4.jpg
先週10日にお伝えした秋川渓谷のお寺の紅葉がさらに色づいて、今日16日の朝、一段と色鮮やかになっていました。

161116-5.jpg 161116-8.jpg
色鮮やかなモミジもあり、一部はまだこれからのものもあって、まだ来週になっても一部は散りながら、まだ紅葉が楽しめそうです。

161116-7.jpg
お寺の奥さんが育てた野菜の無人販売コーナーは、今朝、境内の葉のまだ青いカエデの下に出ていました。
なお龍珠院では紅葉の盛りの時期も駐車場で料金500円を納めて頂く事になっております。よろしくお願いします。

161116-1.jpg
そして広徳寺の大銀杏も早めに色づいた左側が若干落葉しつつ、ほぼ全体が黄色く染まって下にも落ち葉が広がっている黄葉の盛りになっていました。

161116-2.jpg
境内のカエデはこちらでも色づきが進み、黄と赤の取り合わせが見事です。今週末、銀杏がまた少し散ってもカエデがさらに色づいてさらに見事な景色になっているかもしれません。

龍珠院や広徳寺の紅葉が鮮やかになってきた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。山猫亭も紅茶やケーキ スコーンなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

11月半ば 小峰公園でも紅葉の色づき進む

161114-1.jpg
五日市の南にある小峰公園でも木の葉の色づきが進んで、赤や黄の色合いが広がってきました。

161114-2.jpg
モミジも色づきかけて、同じ木の中でも緑から赤まで色とりどりになっていました。

161114-3.jpg
桜尾根では既に葉が散った桜の木が多くすっかり見通しが良くなっていていますが、何本かまだ赤い葉を残したヤマザクラ、まだこれから色づくカエデもあります。

161114-4.jpg
花が少なくなったこの時期に目立つリュウノウギクの花が咲いていました。

11月も半ばとなり、里に近い小峰公園でも紅葉が進んできた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

紅葉の色づきが進み始めた龍珠院と広徳寺

161110-1.jpg
五日市の奥、瀬音の湯の近くにある龍珠院では、この所の冬の様な寒さのお陰で紅葉の色づきが進み、赤い色が目立ってきました。

161110-2.jpg
境内の場所によっては鮮やかな色合いが楽しめますがまだ緑色の木もあり、これから来週にかけてさらに紅葉が進んで境内全体が鮮やかな色合いになってくると思います。

161110-3.jpg
本堂の手作り野菜コーナーもご覧ください。

161110-5.jpg 161110-4.jpg
そして大銀杏の広徳寺は、まだ色づきが一部だけで色合いも浅めな様子でした。こちらも来週以降、境内各所で紅葉が進んで黄と赤の色の競演が楽しめると思います。

またあちこちで紅葉が進んだ秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。山猫亭は12日、土曜日に臨時休業いたしますが、翌、日曜日には店を開けておりますのでお立ち寄り頂ければ幸いです。
posted by やまねこ@店主 at 12:31| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

檜原から五日市まで、三頭山の麓の紅葉

161102-40.jpg
一昨日の2日に紅葉の様子を見に登った三頭山の登山口となる都民の森から麓寄りの紅葉の様子をお知らせします。まずは都民の森駐車場の紅葉。ここのカエデは早めに色づくので、もう赤いのが目立っています。

161102-31.jpg 161102-32.jpg
駐車場を出て奥多摩周遊道路を少し下ったヘピンカーブのカエデも色づきが進み、特に道路と反対の斜面に枝を広げている側がより鮮やかに色づいているのを裏(内側)から見たのが右の画像です。

161102-34.jpg
数馬まで下って、数馬の湯前の渓谷。

161102-33.jpg
ずっと下って南郷の小学校跡の傍らの紅葉。随分真っ赤になっていますが葉や枝ぶりはケヤキで間違いないようです。

161102-35.jpg
同じく南郷にて、紅葉をバックに咲く10月桜か、あるいは花が疎ら過ぎるので普通の桜の狂い咲きか?

161102-37.jpg
番外編 南郷のシロ。

161102-38.jpg
さらに下って檜原村役場傍ら、橘橋下の紅葉。

161102-39.jpg
そして今日、4日の五日市、秋川橋から見た景色では川沿いのケヤキがわずかに色づいている程度でした。

11月初めのこの時期、山の上から麓の街にかけて、様々な秋の紅葉の景色が見られる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭でもお薦めの国産紅茶をはじめ、ドリンクやケーキ、お食事などご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

霧に包まれた三頭山の紅葉

161102-11.jpg
山猫亭がお休みだった昨日、秋川源流の三頭山に紅葉の様子を見に行ってみました。厚い雲が広がり陽射しが無くて肌寒い日でしたが、上の三頭大滝とその周辺では程よく色づいた紅葉がありました。

161102-24.jpg
場所によってはまだあまり色づいていない所もあり、山頂一帯は霧に包まれていて薄暗いため、紅葉や黄葉は色づいているようでしたが見た目の鮮やかさが今ひとつでした。

161102-17.jpg
それでも霧が薄くなった辺りでは鮮やかな色合いも楽しめ、霧の中の紅葉もまた一興といった所でしょうか。三頭山の紅葉について、こちら で詳しくお伝えしていますのでご覧ください。

祝日の今日 3日はよいお天気に恵まれて紅葉日和となりました。また紅葉の色づきが進んだ秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は昨日お伝えした通り、国産紅茶フェアでおいしい国産紅茶を、そしていつもの定番メニューのお茶、ケーキ、お食事もしっかりご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:55| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

渓谷でも紅葉がまた少し

161030.jpg
陽射しが無くて肌寒く感じた今朝の秋川渓谷では、紅葉がまた少し目立つようになってきました。上は五日市の奥、乙津地区の新矢柄橋から見下ろしたものですが、26日には少しだけだったものが、今朝はより広く鮮やかに色づいてきていました。里の近くでこれだけの色合いはまだわずかですが、山の奥ではもっと色づきが進んできている事と思います。

161026-11.jpg
これは昨日もアップした画像ですが…、渓谷でも紅葉がまた少し色づいた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭でもお薦めのカボチャケーキ おいしい紅茶 チャイなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

小峰公園のサラシナショウマ

161022-5.jpg
今日は大忙しでブログのアップが閉店前になってしまい失礼しました。
さて昨日の小峰公園の桜尾根の下、稲刈りが終わってはさ掛けもなされている谷津田の奥では…

161022-6.jpg
ヒノキ林の下でサラシナショウマの花が盛りを迎えていました。

161022-7.jpg
一つ上の画像ではマルハナバチか?、この画像ではヒカゲチョウなど、色々な虫たちがサラシナショウマの花を訪れていました。

これらの秋後半の花々が盛りを過ぎるといよいよ里の近くでも紅葉が盛りの時期になると思いますが、今年はケヤキなどで綺麗に色づく前に葉が萎れてしまうのが目立っており、これから今年の紅葉がどうなるか若干心配しつつ様子を見守って、進み具合をこのブログでもお伝えしたいと思います。

この週末はイベントもあっていつにも増して人出があったようですが、これから紅葉シーズンの本番を迎える秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:22| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

まだ稲刈り中の横沢入

161019-1.jpg
谷津田の稲刈りが大方終わって、稲のはせ掛けが点在する10月半ば過ぎの横沢入ですが、中程の田んぼでは今日も稲刈りが行われていて、慣れた手つきの年配の方、慣れていなさそうな若者たちが田んぼで稲刈りに励んでいました。
林道の左側、ミゾソバなどが茂る湿地は黄色味を帯びてきて草紅葉といった風情になっていますが…

161019-3.jpg
横沢入の入口周辺はまだ葉が青々としたミゾソバやアキノウナギツカミ、ツリフネソウが今を盛りに花を咲かせていました。

161019-2.jpg
はせ掛けの傍らでは案山子が並んで見守っていました。

161013-11.jpg
この横沢入の奥から小机地区の秋川街道に抜ける林道小机横沢線は路肩が崩れて通行止めになっていました。バリケードのすぐ奥で路肩がごそっと崩れているのが見えます。

明日も少し暑くなるようですが、明後日からは秋らしい陽気になるそうです。また秋らしい景色が増えてきた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。山猫亭も明日から手作りケーキなどご用意して、皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

網代弁天山から見た朝焼けの景色

161016-1.jpg
今日もよいお天気になりそうな16日 日曜日(追記 でもやはりお昼頃から曇ってきてました)、朝早く出かける用事のついでに、網代弁天山から朝焼けの景色を見に立ち寄ってみました。ちょうど日の出頃に山頂に登りつくと、地平線近くに雲が広がる東の空が赤く染まり、その上に横たわる雲が朝日を受けて輝いていました。

161016-2.jpg
山一帯に広がるコナラなどの雑木はまだ褪せた緑ですが、麓の鳥居脇のヤマザクラやミツバツツジの葉は色づき始めているのが、朝日を受けて赤色が割増で見えています。

161016-3.jpg
同じく鳥居脇の棚田も稲が実り、はさ掛けの丸太もくみ上げられていて間もなく稲刈りになりそうです。

良いお天気に恵まれた週末、また色々な秋の景色が楽しめる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
山猫亭でも秋のお薦め、カボチャケーキ、フルーツチーズケーキなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

サラシナショウマなどが咲く10月の浅間嶺

161011-10.jpg
10月も半ばに差し掛かった昨日11日の檜原の浅間嶺では、山の木立はまだ大方緑がちの中でヤマザクラなどが紅葉し始めススキの穂が首を垂れていました。上は浅間嶺の頂上から東の入沢山に続く尾根の景色です。

161011-2.jpg 161011-5.jpg
この時期、瀬戸沢から浅間嶺の頂上直下の斜面にかけて点々と咲くのが白く細長い花穂のサラシナショウマの花。少し前までは道端で一株か数株づつ点々と見るだけでしたが、一昨年辺りから藪が刈られてきた山頂一帯で上右の様に所々まとまった数で群れ咲いているのが見られました。しかし、10年以上前に文字通り群生していた場所一昨年の刈り払いで少し復活したものが、今年はまた藪が伸びてきて埋もれてしまったか見える花の数は一進一退のようです。

161011-3.jpg
またサラシナショウマと共にこの時期咲く花として昨日紹介したレイジンソウは、浅間嶺への道すがらでは残念ながら今年はもう花が終わってしまって結実中でした。

161011-1.jpg 161011-8.jpg
カメバノヒキオコシは瀬戸沢の入口で花が終わりかけ、晩秋に咲くコウヤボウギは浅間嶺頂上付近で咲き始めのようです。他にはアキノキリンソウ、シロヨメナ、ノコンギク、アズマヤマアザミなどなど、紅葉前の山々で咲く花が目を楽しませてくれます。

161011-9.jpg
昨日は富士山もすぐ近くの御前山も雲や霧に隠れて見えませんでしたが、峠の茶屋より下の道路沿いから東の都心方面は何とか展望を得ることができました。気温が下がって空気の澄むこれからの時期は山からの展望も楽しみですね。

秋の花々が咲き、山では紅葉の兆しも見える秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

10月上旬 ヤマザクラが紅葉し始めた金比羅山

161007-1.jpg
雲が多めながら雲間から陽射しの筋が射し込む昨日7日、午前中の金比羅山からの景色。南東斜面に広がる金比羅公園のヤマザクラが紅葉をし始め、緑の中に点々と茶や紅の色が混じっています。

161007-3.jpg
麓寄りではこのゲンノショウコの花の他、小峰 桜尾根でも見かけたアキノキリンソウ、白っぽい色のノコンギク、麓から展望台にかけてノハラアザミ、シロヨメナなどの秋の花が咲いています。

161007-2.jpg
ボケた画像で何ですが、この時期、所々でゴンズイが結実して殻の赤が紅葉がわずかに始まったばかりの木立の中で目立っています。他にはクサギの実もありましたが、ガマズミは目に付きませんでした。

161007-4.jpg
そして秋の野山の風物詩、衣服にくっつく草の種も結実中です。これはノブキですが、9月中はヌスビトハギの実もあちこちで見かけました。

この週末もはっきりしないお天気ではありますが、また色々な秋の姿が見える秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も秋のお薦め、カボチャケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

10月初めの小峰公園・桜尾根と横沢入

161005-1.jpg
多摩川源流 一ノ瀬高原の様子を見に行った翌日は、地道に毎度お馴染みの近所を見て回りました。
上は朝に立ち寄った小峰公園 桜尾根。こちらでも桜の葉が色づきながら散り始めていて、先月半ばの時に比べると木立の隙間が増えて空が見えるようになってきましが、右端に見えるヤマツツジは相変わらず季節感無しで点々と花を咲かせています。

161005-2.jpg
尾根の麓寄りではアキノキリンソウが咲き始めて、秋前半の風情を見せていました。
桜尾根の下の谷津田では稲穂が実りかけていて、今月下旬の23日に稲刈りがあるようです。

161005-3.jpg
9月中は度々白萩の様子を見に行った大悲願寺の奥にある横沢入にも午後になってから出かけてみました。こちらの谷津田は入口に近い一部の田んぼで稲刈りとはさ掛けが成されていますが、明後日からの週末に盛大に稲刈りイベントがあるそうです。

161005-5.jpg
田んぼになっていない湿地では、ミゾソバ「など」やツリフネソウが花盛りになっていましたが、

161005-4.jpg
一昨日の記事で触れたタデ科のミゾソバママコノシリヌグイの仲間で、葉が細長いアキノウナギツカミが湿地の縁で咲いていました。先日はミゾソバとママコの取り違えがありましたが、3種類の花を改めて色々見比べてみて何とか違いが分かってきたように思います。

また違う秋の花々が咲き始め、山裾の谷津田では稲刈りの時期を迎えた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:55| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

多摩川源流 一ノ瀬高原に秋の色少し

161004-1.jpg
近所ではまだ秋らしさが今一つのこの頃、奥の山では秋の色合いが見られるかと期待して、晴れて暑くなった昨日の4日、五日市から少々遠い多摩川源流の笠取山の懐、一ノ瀬高原を巡る林道一ノ瀬線を丹波山を起点に自転車で散歩してみました。

上の画像は多摩川筋から柳沢峠で甲府盆地へと越える国道411号線が、おいらん渕の先でヘアピンカーブを切る所にある林道一ノ瀬線の入口。この辺では若干色あせ気味とは言えまだまだ緑の景色になっています。

161004-2.jpg
枝先の葉が少し色づき始めた木がたまに目にとまります。

161004-8.jpg
途中で山間の集落を散策。休校中の小学校では校庭脇のカエデがわずかに色づき始め。

161004-3.jpg
林道沿いで見るノコンギクは下界のものより心持ち濃い目のきれいな色合いに見えました。

161004-7.jpg
奥の方でも林道沿いは緑色が多い中で、路面にはヤマグリのイガが沢山落ちていて、ヤマザクラか、紅葉した落葉が彩りを添えていました。

161004-4.jpg
多摩川源流 笠取山の登山口となる作場平では、渓流に被るカエデの黄葉が少しありました。

161004-5.jpg
新犬切峠手前、林道脇の広場から見渡せる源流の山々は山腹が少々赤味を帯び始めているようにも見えます。

161004-6.jpg
新犬切峠ではリンドウの花が迎えてくれました。

なお、この林道は全舗装ですが、今年の雨の多さで路面が土砂が被っている所もあり、新犬切峠から落合への下りは路面が悪く、山岳路を行く上での諸注意を怠らずサイクリングを楽しんでください。

多摩川源流の一ノ瀬高原を行く林道は高い所でも標高1300m台で、まだ紅葉は少ししか見えませんでしたが、秋の花や色づいた木の実を見たり、平日では人や車も少ない中でシカやキツネに出会うなど奥深い源流の山の雰囲気を味わうことができました。

また秋川渓谷に戻って季節の進み具合をうろうろ見て回り、その様子をお伝えしたいと思いますのでご覧頂ければ幸いです。
posted by やまねこ@店主 at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする