2017年03月23日

早春の横沢入

170322-11.jpg
昨日は五日市の東寄りでカタクリの花の咲き始めをお伝えしましたが、同じく昨日の横沢入でも、まだ冬枯れ色の中に色々な春の兆しを見ることができました。

170322-12.jpg
まずは湿地のあちこちにあるネコヤナギの花。今年は2月頃のこの姿3月上旬のこの姿も見逃して、今はこんな姿になっていました。

170322-13.jpg
奥の方の道端で開花し始めたキブシの花。

170322-14.jpg
さらに奥寄りの陽だまりで咲き始めたこれはムラサキケマンでしょうか?

そして横沢入に入ってすぐ右手の湿地で、姿は見えませんがあまり聞き慣れない感じのカエルの鳴き声がしていて水辺の生き物たちも活発に動き始めているようです。

先日さくら山祭りをお知らせした小峰公園でも昨日カタクリが咲き始めたのですが、いい写真が撮れなかったのと話が重なるのも何なので、後でもう少し開花が進んだ様子をお伝えします。

3月も下旬となり、様々な春の花々の開花が進む秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:03| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

網代と高尾でカタクリが咲き始め

IMG_6304.jpg
陽射しは暖かながら強い北風が吹く今日22日、五日市の東、網代と高尾地区でカタクリの花が咲き始めました。上の画像は網代の自治会館脇の斜面で、点々と5、6輪咲いているのが見えました。

IMG_6305.JPG
周辺ではアズマイチゲの咲き始めたのもありました。この花は日陰で開いていませんが…

P3220089.jpg
日当たりの良い所ではお昼前でも若干開きかけたアズマイチゲの花もありました。

IMG_6303.jpg
こちらは高尾公園で一輪だけ花が開いていたもの。

いよいよカタクリの花が咲き始めた秋川渓谷に皆さまのお越しをお待ちしております。
山猫亭も明日から店を開けておりますので、よろしかったらお立ち寄りくださいませ。
posted by やまねこ@店主 at 11:38| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

開花が進んだ刈寄沢のネコノメたち

170319-1.jpg
戸倉三山の刈寄山北麓、今月上旬に開花が始まりそうな所を見に行った刈寄沢のネコノメソウたちの開花が進んできました。大変小さな白い花の中に雄蕊の赤い葯の取り合わせが可愛らしいハナネコノメソウの花々は…

170319-2.jpg
刈寄山に登る登山道が沢の中を歩くようになって少し進んだ所で咲き揃っていました。この手前、登山道が沢に入ってすぐの辺りはこれから開花する所なので、来週末くらいでも十分美しい花が楽しめると思います。

170319-3.jpg
ハナネコに比べると数は少ないですが、ツルネコノメソウも先日より丈が伸びて開花が進んできています。

170319-4.jpg
ユリサワビの沢沿いで開いた花が増えています。

170319-5.jpg 170319-6.jpg
沢の手前の山道沿いではヤマネコノソウが開花中でアオイスミレの花が目立ってきました。

さらに手前の道路沿いではフサザクラの蕾も赤く膨らんで間もなく開花が始まりそうでした。また色々な早春の花々が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭はこの連休のお薦め、オレンジとえごまのケーキなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:58| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

陽射しを受けて花を開いたアズマイチゲ 徳雲院

170317-1.jpg
午前中は陽射しがたっぷりと降り注ぐよいお天気になった今日、お昼前に徳雲院のアズマイチゲの様子を見に行ったら見事に花を開いた姿をようやく見る事ができました。

170317-2.jpg
明日からの週末もお天気が良く暖かくなりそうで、見事な咲き姿が期待されます。

170317-3.jpg
この辺りは3月上旬から開花していたので、やや花の盛りを過ぎてきたようにも見えます。

170317-4.jpg
梅林の奥、養沢川の上流寄りのこの辺りは日が遅れて当たるためにまだ花が開いておらず、また時期的にも遅れて開花したものでまだ花弁の裏がほんのりと赤く、今しばらく花の盛りの姿を見せてくれると思います。

早春の花々が美しく咲く秋川渓谷に皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

早春の里山で花盛りのアセビ

170315-1.jpg
里では梅が花の盛りを迎える中、まだ春の花があまり見当たらないこの時期の里山でアセビが他に先駆けて花盛りになっていました。場所は瀬音の湯のすぐ上に横たわる長岳の尾根道です。
この日(昨日、3/15)は気温が低めで陽射しも少なく、長岳の麓にある徳雲院のアズマイチゲは先日訪れた時と同じく花を閉じたままでしたが、花は増えてきており、よいお天気に恵まれれば陽射しを受けて花を開く姿が見られると思います。

170315-2.jpg
小峰公園ではセリバオウレンが花の盛りを過ぎてきた中、今月初めに姿を見せた葉に続いてカタクリの蕾が幾つか見えるようになりました。ここの近所ではアズマイチゲの開花も開花していました。

今週前半は少し寒い日が続き火曜日の晩は奥の山で若干の積雪となりましたが、これから週末にかけて徐々に暖かくなってくれるようです。また少しづつ春の花の開花が進む秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 15:12| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

刈寄沢で開花し始めそうなハナネコ、ヤマネコ

170308-1.jpg
戸倉三山の刈寄山北麓にある刈寄沢で、昨年に続き、今年も3月上旬から様々なネコノメソウの花が咲き始めようとしていました。こちらは昨年 3/20にネコノメの花が咲き揃ってきた刈寄沢の様子です。
上は白い小さな花に雄蕊の頭(葯)が赤い取り合わせが可愛らしいハナネコノメソウのまさに開花しはじめの様子。

170308-2.jpg
林道の山道入口辺りに点々とあるヤマネコノメソウも開花し始めようとしていました。

170308-3.jpg
これは昨年 ツルネコノメソウかと思った株の開花し始めの姿。花が咲き丈が伸びたら詳細を観察してみます。

170308-4.jpg
沢沿いではネコノメソウに交じってユリワサビも開花し始めていました。

170308-5.jpg
道が沢に入る手前の道端では、葉を展開したアオイスミレが蕾を持ち上げていて、これもネコノメソウだちと前後して花を開いてくれそうです。
※ブログ投稿の翌日 アオイスミレの画像と文章を追加しました。

今度は沢沿いで早春の花々が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
山猫亭も今日から営業を始めて皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

徳雲院のアズマイチゲも開花中

170306-3.jpg
瀬音の湯の近く、まだウメの花の開花があまり進んでいない徳雲院の梅林の下では…

170306-1.jpg
今年も3月上旬の今、早春に咲くアズマイチゲの花が開花中です。今日、すっかり曇ってしまった午前中ではご覧の様に花がすぼまったままですが、晴れた日の陽射しが降り注ぐお昼頃には梅林の下のあちこちで白い花が開いてくれると思います。
昨年は春の大雪となった大岳山から降りてきた時に、見事に開いた花々を見ることができました。

170306-2.jpg
境内の七福神、寿老人のお堂脇で咲くフクジュソウも、曇り空で花を閉じたままでした。

170306-4.jpg
徳雲院ではこれから今月半ばにかけて、ウメとアズマイチゲの早春の花の競演が楽しめると思います。よく晴れた日のお昼頃に立ち寄ってみてください。

また早春の花が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 11:38| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

奥の山は雪だったようです

IMG_6169.JPG
それほど肌寒さを感じなかった昨日の雨が上がり雲が多いながら青空も見える今朝、奥の山々を見渡すと三頭山が薄っすらと白く見えるようです。
今年は春の花が早めに咲いて春もすぐそこに思えますが、奥の山や、時には五日市周辺でもまだ雪が降って不思議ではない時期ですね。昨年3月半ば、降雪直後の雪深い大岳山の様子がこちらにあります。

今日もこれから北風が吹いて寒くなるようですが、里の近くでは花々の開花が進む早春の景色が、奥の山はまだ雪が降るなど冬の景色が見える秋川渓谷に皆さまのお越しをお待ちしております。

山猫亭でもお薦め甘酒チーズケーキやのらぼう菜のスパゲッティをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:32| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

ウメ、セリバオウレンの花が盛りの小峰公園

170227-3.jpg
1月末には開花が進んで今月初めには部分的に咲き揃っていた小峰公園 桜尾根の斜面のウメは2月末の今朝、梅林全体で盛りの姿になっていました。

170227-1.jpg 170227-2.jpg
桜尾根の西にあるカタクリ群生地ではセリバオウレンの花も盛りの様子で、その中にカタクリの葉が地面から姿を見せいました。

170221-1.jpg 170223-1.jpg
さて先週四国 高知県に行っている間、セリバオウレンの仲間のバイカオウレンの花を二カ所で見ることができました。左は高知市にある牧野植物園にて、右は四万十町の奥にある松葉川温泉にて見た群落です。これら四国に咲くものは近年シコクバイカオウレンという別種に分類されているそうです。
この花は西日本では低山で早春に咲き、東日本では高山でもっと遅い時期に咲くそうでまず五日市周辺で見ることはないでしょうか。

さて先週はお休みが多かったのもあって、今週の山猫亭は明日の火曜日だけ休んで水曜日から営業いたします。

早春の花が盛りになってきた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 15:54| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

秋川源流の三頭山

160209-11.jpg
今朝、「また」なんとなくテレビを見ていたら秋川源流に聳える三頭山の四季の様子を伝える番組があって、どの季節も素晴らしい三頭山の様子を見ることができました。山猫亭の店主も三頭山を好んでよく登りにいっておりまして、上の画像は昨年2月初め、雪の三頭山に登った時の山頂の様子です。

130110-2.jpg
冬の初め、年末年始くらいの三頭山では、このような霜柱、氷の華を見ることもできました。

このブログの過去ログで、三頭山の冬の雪景色はこちら、三頭沢の霜柱の様子はこちら、夏の山の様子はこちら、紅葉の様子はこちらにあります。

素晴らしい景色や自然の様子が見られる秋川渓谷の山に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭では昨日に続き、高知県の四万十紅の訪問記念で、サービスで四万十のケーキをお飲み物におつけし、食事メニューは四万十川の里でとれたお米を焚いてお出ししています。山猫亭にも皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:14| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

春一番で開花目前のカワヅザクラ

170217.jpg
2月も半ば過ぎながら春一番が吹いて4月の暖かさとなった今日、午前中に通りかかった秋川橋の袂にあるカワヅザクラは、いくつかの蕾が大きく膨らんで開花目前の様子でした。午後にはいくつか花を開いている事でしょうか?
こちらはこのブログ 五日市最新情報のカワヅザクラに関する過去ログですが、開花は例年3月に入ってからで、3月下旬に開花が進んできた年もあるので、今開花し始めるのは異様な速さになりますね。

週末はまたこの時期なりの寒さに逆戻りだそうですが、また早春の花が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭でもお薦め、のらぼう菜のスパゲッティや新デザート 甘酒チーズケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:35| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

底冷えの秋川渓谷

170210.jpg
昨日は雪の舞う底冷えする一日となりましたが、五日市周辺では大して積もらず北斜面などが薄っすらと白い程度で、奥に見える秋川源流の山々もそれほど白くはなっていません。それでも山の奥では予期せぬ積雪や凍結などあるかもしれませんのでご注意ください。

さて明日の11日から来月12日までの一か月間、秋川渓谷雛めぐり が行われます。当店にもスタンプラリー用のチラシが届きましたので、まずは駅前にある山猫亭のお雛様を見ていただいてからチラシを持って五日市のあちこちに飾られたお雛様を巡って頂ければ幸いです。

この週末は少々寒そうですが、雛めぐりの行われる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
山猫亭でも五日市の早春の味覚、のらぼう菜を使ったスパゲッティなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:56| 東京 🌁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

小峰公園のウメやセリバオウレンの開花進む

170206-1.jpg
1月末に五日市で開花し始めたウメの花についてお伝えしましたが、こちら、小峰公園でも随分早めに開花が進んでいたようで、桜尾根の斜面で遠目にも花が開いているのが分かる様な景色になっていました。
昨年も2月初めには同様に開花が進んでいたものの、その後、2月中に雪が降ってウメの花に雪が積もる様な事もありましたが今年はこれからどうなるでしょうか。

カタクリの花が咲くヒノキ林の下でもセリバオウレンの花が咲き始めており、先日伝えたフクジュソウの花などなど、早春の兆しとなる花々が顔を揃えてきました。

山猫亭は今週も明日から火曜日・水曜日の2日間を休みますが、早春の花々が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:40| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

早咲きの白梅

170130.jpg
1月末ながら4月の陽気となった今日、五日市の道端で早くも花を沢山開いた梅の木を見かけました。先日は小峰峠の向う側で開き始めた福寿草の花を見ましたが、この暖かさで他でも早春の花の開花が見られるかもしれません。

今週も山猫亭は今日まで営業して、今月末の明日31日 火曜日と2月初めの1日 水曜日を休みます。

来月3日には阿伎留神社や大悲願寺で盛大に節分の豆まきがあり、冬の景色の中に少しずつ早春の兆しも見える秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:14| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

冬の横沢入と樹木の枝先の表情

170129-1.jpg
五日市の東にある横沢入に昨日の朝立ち寄ってみると、冬枯れ色ながらも陽射しが満ち溢れて暖かな風景となっており、特に暖かだった昨日の日中などは陽だまりでのんびり過ごすのによい日和だったのではないでしょうか。

170129-2.jpg
それでも山などで日が当たりにくい湿地の西側の方は氷が張っており、特に入口の近くの建物の陰になる所はがっしり凍結して日中も融けることがなさそうです。

170129-3.jpg
さて、先日も少しお伝えしましたが冬の野山では樹木の枝先で冬芽と葉痕の形が様々な表情を見せて目を楽しませてくれます。これはよくサルの顔に例えらえっるオニグルミでしょうか。

様々な冬の景色や表情が楽しめる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭でもゆずチーズケーキや暖かい紅茶、チャイなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:22| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

また凍結が進んだ払沢の滝

170126-1.jpg
この月半ばに進んでいた凍結がその後融けてしまった檜原の払沢の滝は、今週続いた厳しい冷え込みで再び凍結が進み、この前よりさらに見事な氷瀑になっていました。

170126-3.jpg 170126-2.jpg
滝に向かう途中の道の下にあったこの霜柱・氷の花は無くなってしまいましたが、滝下の渓流が岩や流木に凍りついている様子も先週より大きく様々な形になって目を楽しませてくれます。

これから週末にかけては冷え込みがゆるむようなので、滝の凍結もまた融けてしまうかもしれません。見事な氷瀑を見るなら週末を待たずにお早めにお越しください。

氷瀑の景色が素晴らしい秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:04| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

冬の刈寄山より

IMG_5636.jpg
日本海側では大雪、都心でも氷点下の冷え込みがあったこの頃ですが、冷え込みながらも穏やかな冬晴れとなった今日、五日市の街を南西から見下ろす刈寄山に登ってみました。上の画像は山頂から見下ろす五日市方面の景色です。この界隈でも奥の山では積雪の話も聞きますが、今日の刈寄山一帯では雪らしい雪は見あたません。

IMG_5641.jpg
パノラマで撮った刈寄山山頂の様子を追加しました。画像の中の右手の樹林を透かしてスカイツリーや都心のビル群を初めて確認しました。

IMG_5637.jpg
刈寄山と入山峠の間から見えた京浜方面の景色では、薄く房総の山の稜線が見えています。

IMG_5627.jpg
冬の野山の楽しみ、木の枝先で見られる冬芽と葉痕の形。ちょっとピントが甘くて悪しからずですが、何の木か調べてみましたが、冬芽の形、葉痕の表情、樹皮の縦縞からすると、秋には こんな実のなるゴンズイなのかもしれません。

山猫亭は今週も火曜と今日の水曜日を休んでいますが、明日からまた営業いたします。これから週末に向けて暖かくなるようで、この冷え込みで凍結が進む払沢の滝がどうなるか心配ながら、冬の秋川渓谷と山猫亭に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

里道で咲き始めたフクジュソウの花

IMG_5580.JPG

昨日は冷え込みで檜原の滝が凍った話をお伝えしましたが、今日は散歩途中、里の道の端で早くも咲き始めたフクジュソウの花を見かけました。場所は五日市から小峰峠を越えた八王子の上川町の辺りになります。

山猫亭は今週も火曜と水曜を休みますが、また木曜日から営業しますのでお気軽にお立ち寄り下さい。
posted by やまねこ@店主 at 17:45| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

凍結が進んできた檜原 払沢の滝

IMG_5571.JPG
ここ数日の厳し冷え込みで檜原村の払沢の滝の凍結が進んできて、ようやく氷瀑と言える姿になってきました。

IMG_5573.JPG
滝下の渓流でもさまざまな形の氷結ができています。

IMG_5572.JPG
滝に向かう途中の道端では、枯れ茎にできる霜柱の程よく広がったものもありました。

檜原の滝の凍結が進んできた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 08:41| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

山は昨晩雪になりました

170109-1.jpg
昨日のお昼過ぎに降り始めた冷たい雨は甲信地方や関東の山間では夜半にかけてそこそこの積雪となり、五日市から見える大岳山や奥の三頭山も雪で白く見えます。奥多摩周遊道路も数馬から奥が積雪のため通行止めとなっており、登山などで山にお出かけの方はご注意ください。
昨年の冬に登った雪の三頭山浅間嶺と払沢の滝の様子などご参考までにご覧ください。

170109-2.jpg
また成人の日の今日は秋川河川公園など各所で地区ごとにどんど焼きが行われて、あちこちで煙が上がっていました。上は午前中に秋川橋を通りかかった時に見た河川公園で、火をつけて煙が上がり始めたどんど焼きの様子です。もう少し待つと火の手が上がる所でしたが、店の開店準備をしなければならないので…
なお、地区によっては今日準備をして来週の日曜日にどんど焼きの所もあるようです。

少しずつ天候も回復してきた成人の日の秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。山猫亭でも暖かいお飲み物や手作りケーキをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 11:49| 東京 ☔| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする