2019年08月15日

里山はそろそろ夏後半の雰囲気も

190815-1.jpg
台風10号の影響で昨日から時折強めに雨の降る秋川渓谷。今日午前中でもまだ川はそれ程増水しておらず、河川公園も営業中でBBQのお客さんも少し見えますが、これからさらに雨が強まるのでご注意ください。

190813-5.jpg 190813-6.jpg
さて、夏の盛りで蝉しぐれが賑やかな小峰公園の桜尾根では、オカトラノオやオオバギボウシの花が終わりかけてヌスビトハギも結実をし始め、

190813-2.jpg
尾根の傍らの池の畔はミソハギの開花が進んでいました。

190813-4.jpg190813-1.jpg
早春にはカタクリが咲くヒノキ林の中では花を開き始めたヤブランにはセミの抜殻が残り、キツネノカミソリの花が数を増してきて、何となく秋めいた夏後半の雰囲気が感じられるようになりました。

台風の大雨は明日には上がり、天候が回復すると週末は厳しい暑さになるようですが、夏の盛りの中に秋めいた雰囲気も見え始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

明日から週末にかけて予想される猛暑に、山猫亭もお薦めデザートにイチゴのかき氷も加えて、皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 16:11| 東京 🌁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

ギボウシの花咲く真夏の金毘羅山

190806-1.jpg
朝早くから蝉しぐれが絶え間ない真夏の金毘羅山。まだ暑くなりきらない朝の内で木陰が多い登り道ではありますが、展望台の上の東屋まで一汗かかされて登ると清々しい展望が楽しめます。
日の出間もなくに出かけられればまだ涼しくあまり汗もかかなかったでしょうが、目は覚めたもののぐずぐずして出遅れてしまいました。

190806-6.jpg
山上の琴平神社の周りではオオバギボウシが沢山の花を開いてうなだれ気味になっていました。

190806-2.jpg
神社南側の東屋やトイレがある辺りでも所々オオバギボウシの花が群れ咲き、また最近東側のヒノキが伐採されて展望が楽しめるようになりました。

190806-7.jpg
登りの途中の道脇の岩には、オオバとは趣の違うギボウシも咲いていました。

190806-5.jpg
ヤマユリは一株だけオシベが萎れ気味ながらしっかり花を開いたものがありましたが、他は花が萎れたものばかりでそろそろ花期も終わりでしょうか。

190806-3.jpg 190806-4.jpg
今は麓から山の上の方までアキノタムラソウが目立ち、ギボウシと共に蜜を吸う虫たちを集めていました。

190806-8.jpg
麓寄りの草の葉にはセミの抜け殻がしがみついていたのも夏らしいですね。

毎日厳しい暑さが続きますが、里山でもギボウシなど季節の花が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は今週と来週、火曜日のみの休みで冷たいものをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:14| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

7月末 金剛の滝などで開花が進むイワタバコの花

190730-2.jpg
今年は開花が遅れていて、先週ようやく花が咲き始めた五日市周辺のイワタバコの花は、一週間経ってだいぶ開花がすすみ、薄赤紫の小さな花を沢山見られるようになりました。上は沢渡橋から刈寄山へ向かう沢沿いの車道端のじめっとした石垣で、先週は数えるほどしか花が無かった場所で一株からいくつも花が開いている様子です。

190730-5.jpg 190730-6.jpg
ここから逆川沿いの荒れた林道を金剛の滝へ向かうと美しく輝くエメラルドの色合いのカラスアゲハやカワトンボ、地味目なスミナガシなど、色々な虫たちも見ることができました。

190730-1.jpg
今月上旬に見に行った時よりだいぶ水が減った金剛の滝の周りでも…

190730-3.jpg
イワタバコの開花が進んであちこちで花が見られましたが、まだ蕾も残り、散った花もあまり目立たないので、8月に入っても盛りの様子が残りそうです。

190730-4.jpg
沢渡橋から刈寄山へ向かう車道で、金剛の滝分岐からさらに奥でも道端の湿った崖で群れ咲くイワタバコを見ることができました。

五日市周辺の渓流沿いでようやく開花が進んできたイワタバコやタマアジサイなど夏の花や

190730-8.jpg
キンミズヒキなど夏から咲き始める秋の花も、沢渡橋から金剛の滝へハイキングをしながらご覧ください。なお、このルートは橋が落ちたり、道が崩れたりと荒れ気味で沢の中を歩かされる場所もあります。よく足場を確かめて歩くのと、降雨中、降雨後は増水で危険な状況もありえるのでお気を付けください。

今週の山猫亭は火曜と水曜を休んで明日からお店を開けて皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:48| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

7月下旬 ようやく咲き始めたイワタバコの花

F5B023A5-64F8-4F03-A7EA-5194F86AF92E.jpeg
五日市の西寄り、沢度橋から刈寄山に向かう車道沿いで、夏の初め頃に渓流の岩場に咲くイワタバコの花が、7月も下旬となった今日、ようやくいくつか咲き始めていました。
まだ開くのに間がありそうな蕾が多く、花盛りはいつもより遅めの今月終わり頃になりそうです。先日、イワタバコの小さな蕾を見た金剛の滝も、来週花の様子を見に行ってみます。

88E7A66F-D6A9-432C-B4F0-D14DD50E391B.jpeg
イワタバコに続いて真夏の渓流に咲くタマアジサイもいくつか咲き始めていました。

ED936A8E-C2FE-43A7-BA1E-540F31E77DC8.jpeg
夏前半の里山を飾るヤマユリは里の周りでは花盛り、少し山間ではまだ蕾で開花はこれからのようです。

梅雨明け間近となり、夏の花の開花が始まった秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は火曜のみの休みで、また明日から好評のデザートやランチをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしています。
posted by やまねこ@店主 at 21:38| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

梅雨明け前に咲き始めたミゾソバの花

190721-1.jpg
朝方は雲が低くため込めてどんよりとした日曜日の秋川渓谷、湿度は高めですが朝はまだ涼しくてまあまあ過ごしやすいでしょうか。一時、小雨が落ちてきましたが、その後、お昼前には少し明るくなってきて日中の雨の心配はなさそうです。

190721-2.jpg
そんな五日市の道端で早くも咲き始めたミゾソバの花を見ました。秋の花ではありながら、花期は7月からだそうですが、この時期に見るのは初めてな気がします。

190721-3.jpg
同じような色合いでムラサキシキブ(コムラサキ)の花も咲き始めの様子ですが、こちらは梅雨時の花なので開花が遅れ気味の様です。

先日はイワタバコの花も開花が遅れているのをお伝えしましたが、そろそろ咲き始めているでしょうか。年によって同じ季節でも様々な顔ぶれの花が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も好評のアンズとココナッツのケーキ、甘酒チーズケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。



posted by やまねこ@店主 at 13:11| 東京 🌁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

広徳寺は今がアジサイの花盛り

190711.jpg
今週火曜日、金剛の滝の行き帰りに通った小和田、広徳寺は境内に咲くアジサイの花がようやく盛りの様子で、これからもう少し花が増えてきそうな雰囲気があります。あじさい山のあじさいまつりも期間を今週末の連休まで延長したとかで、7月も半ばに差し掛かって梅雨もアジサイの盛りも長引きそうなこの頃、美しい季節の花々が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭もお薦めのアンズとココナッツのケーキや雑穀ごはんのランチなどをご用意して、皆様のお立ち寄りをのんびりとお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:25| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

イワタバコの蕾が出始めた金剛の滝

190709-1.jpg
梅雨らしい雨がちな天気が続くこの頃、五日市の南、今熊山北麓の金剛の滝は水量が多めで迫力ある姿を見せていました。

190709-3.jpg
滝に至る沢沿いの道は増水のために流れが狭い谷いっぱいに広がっている場所もあり、水の中を歩かずには滝に辿り着けない状況でした。現状では流れも緩く浅瀬を選んで歩けば問題ありませんでしたが、さらに雨が降ると増水で危険な状況もあるのでご注意ください。

190709-2.jpg
例年7月半ばにはこの辺りで花盛りを迎えるイワタバコの花ですが、今日はごく小さな蕾が僅かに根元に出始めたのをいくつか見た程度で、この様子だと今年は花が咲くのもだいぶ遅れそうな雰囲気です。
下は昨年の7月半ばに滝の近くで見たかけたイワタバコの花です。

180717-14.jpg

さてそれ以外の花では

190709-8.jpg
日当たりの良い草むらで群れ咲くオカトノオ。

190709-7.jpg
その草むらの縁ではネジバナ、よい画像が撮れなかったのでアップしませんがヤマユリが咲き始めるなど、初夏の花々があちこちで見られました。

去年の今頃は猛暑に辟易していましたが、今年はもう暫く梅雨と涼しさが続くらしいものの、日々季節の花々が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は今週も火曜日のみの休みで、アンズとココナッツのケーキや雑穀ごはんのランチをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

ヤブカンゾウも咲き始めた横沢入

4A9B6C62-F350-418F-8065-F256EA9D2918.jpeg
7月になっても梅雨らしい天気の続くこの頃、五日市の東にある横沢入では、初夏を思わせるオレンジ色のヤブカンゾウの花が林道沿いに点々と咲き始めていました。
今日の土曜日はパッとしないお天気ながら、親子連れが参加する田んぼの草取りイベントがあり大変賑わっていました。

里山では初夏の花が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も季節のお薦め、アンズとココナッツのケーキなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:27| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

ホタルの季節を迎えた養沢川

190625-4.jpg
アジサイが花盛りを迎える6月下旬は、秋川渓谷で夜、ホタルが最も多く飛び交う時期でもあります。画像は秋川渓谷の中でもホタルをよく見ることができる乙津、徳雲院の脇を流れる養沢川の、よく晴れて暑くなった週半ばの日の様子です。台風が朝方通過した今日は非常に蒸し暑くなったので、今晩も闇夜にホタルの光がよく見られたのではないでしょうか。

190625-3.jpg
さて、昼間の養沢川の川面には美しい色合いのカワトンボが何匹も飛び交い、夜だけでなく昼間も虫たちが目を楽しませくれます。

昼も夜も季節の花や虫たちが目を楽しませてくれる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

この週末の山猫亭も季節のお薦めデザート、アンズとココナッツのケーキや雑穀ごはんのランチをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。


posted by やまねこ@店主 at 20:27| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

ネジバナが開花した梅雨の晴れ間の金毘羅山

190626-1.jpg
朝からよく晴れて夏の様な暑さとなった今日の朝方に登った金毘羅山では、麓から上の展望台にかけて様々な初夏の花を見ることができました。上の画像の展望台からの景色は青空の下ではありますが、少々湿度が高いためか少し遠くは靄がかかったようで都心方面を見通す事はできませんでした。

190626-2.jpg 190626-3.jpg
さて山の麓寄りの道端ではホタルブクロと咲き始めのオカトラノオの花がありました。

190626-4.jpg
さらに登って植林帯を抜けると中腹の道沿いでウツボグサが群れ咲いており、一部、花の終わった花穂が茶色く萎れたものもあり、花の盛りが終盤に差し掛かった風情です。

190626-5.jpg 190626-6.jpg
花盛りのウツボグザに交じって、梅雨時に咲くネジバナも開花し始めていました。左は比較的多く花がまとまって咲いている場所ですが、それぞれの株で花のねじれ具合が違うのが面白いですね。

190626-7.jpg
下山途中に中腹でキラキラした青い色あいが美しい小さな蝶を見かけましたが、これはムラサキシジミでしょうか。

アジサイが花の盛りを迎えるこの頃、梅雨の晴れ間の里山で初夏の花々が咲き、美しい蝶にも出合える秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も季節のお薦めデザート、アンズとココナッツのケーキや雑穀ごはんのランチなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

里山でさらに開花の進むアジサイとマタタビ

190622-1.jpg
6月も下旬にさしかかったこの頃、秋川渓谷の里山の麓でもアジサイの開花がさらに進んできました。画像は昨日の朝の小峰公園のものですが、昨日は意外に降りしきる雨の中でも大勢の人が花盛りになったあじさい山に花見に訪れたようで、山猫亭にもその帰りに沢山のお立ち寄りを頂きありがとうございました。

190622-2.jpg
またアジサイと同じく梅雨時の花、マタタビも開花が進み、葉の裏側で白い花がいくつも下向きにぶら下がって咲いていました。

今日も急な雷雨の心配があるようですが、アジサイなど季節の花が盛りを迎える秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 07:41| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

小峰公園のアジサイとホタルブクロの花

190614-1.jpg
昨日、今日と少し汗ばむ陽気の秋川渓谷では、小峰公園のアジサイの花が6月半ばになって少し増えてきて、丁度入口付近で群れ咲く姿を見ることができました。全体としてはまだ開花半ばの所が多いと思いますが、他の場所も含めて今月下旬には花が咲きそろってくれることと思います。

190614-2.jpg
アジサイの花の下にはホタルブクロも点々と咲き、山間の渓流や谷津田でそろそろ闇夜に光る蛍の方も見ることができるのではと思います。

今週はあじさい山に行くお客さんが随分多かったようで、山猫亭にもお立ち寄りを頂きありがとうございました。今週の山猫亭は明後日の日曜が臨時休業ですが、明日の土曜日はやっておりますので、アジサイなど季節の花の開花が進む秋川渓谷にお越しの際は、山猫亭にもお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:33| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

今週前半の秋川渓谷のアジサイの様子など

190611-4.jpg
今日はよく晴れてまあまあ夏の様な暑さになりましたが、まだ梅雨空が広がっていた今週前半、山猫亭がお休みの火曜日に五日市から檜原方面の様子を少しだけ見に回ってみました。上は浅間嶺の尾根の麓寄り、時坂集落と峠の茶屋の間の道から見た、梅雨空の下の都心方面の眺めです。

190611-1.jpg
さて五日市から檜原へ向かう途中、子生神社から沢戸橋に続く道沿いではガクアサジが幾分咲きそろってきたようです。里では花が開いたアジサイも徐々に目立ってきましたが、山間の南沢あじさい山などはまだ花が少なめなようです。あじさいまつりのページにある各所のリンクで今の花の様子などもお確かめの上お出かけください。

190611-2.jpg
檜原、時坂集落の上の方の道端では野生のヤマアジサイが咲き始めていましたが、先月から各所で咲いていたコアジサイの花はこの辺りでも花の終わりかけたものがありました。

190611-5.jpg
あちこちで道端の石垣を覆いつくすように咲いているダイモンジソウの花の景色も今の時期ならではでしょうか。

190611-3.jpg
五日市と檜原の境付近の渓谷では、夏を思わせるオオバギボウシの花が増えてきました。

あちこちでアジサイなど季節の花が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は16日の日曜日に臨時休業する予定で申し訳ありませんが、営業日にはお薦めのアンズとココナッツのケーキや甘酒チーズケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

アジサイも徐々に開花中の小峰公園

190605-1.jpg
6月初めの今週半ば、五日市の小峰公園ではごく一部ながらアジサイの花が咲き始めました。昨年は5月末から開花が進み始めていたのですが、今年はそれに比べると遅れ気味なようです。
民家のお庭などでは結構花が咲いているアジサイもありますが、五日市の山寄りの場所ではある程度開花が進んで群れ咲いている景色を楽しむならやはり今月下旬まで待った方がよいでしょう。今年は市内の2大あじさい名所がタイアップして「秋川渓谷あじさいまつり」なるものをするそうですが、その名所以外にもこじんまり、ひっそりとアジサイの花が咲く素敵な場所もありますので、折を見てご紹介できれば幸いです。

190605-2.jpg
アジサイの奥、ヒノキ林の中では、梅雨時に花を咲かせるマタタビが幹に絡ませた蔓から伸びた葉が表を白く染めて、その裏側では蕾がいくつもぶら下がっていました。

今日はお昼前から雨となって関東も梅雨入りでしょうか。アジサイの開花も進み始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は初夏のお薦めデザートアンズとココナッツのケーキを今年初めて作り、春からのお薦め甘酒チーズケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

梅雨前の渓谷で咲くニッコウキスゲなど

190529-1.jpg
深い谷間を清流が穏やかに流れる五日市の奥の秋川渓谷では、

190529-3.jpg 190529-2.jpg
梅雨前の5月下旬の今頃、流れの畔の岩場にニッコウキスゲの花が咲いています。いくつか萎れた花も見えるので月半ばには咲き始めていたのでしょうか。

190529-6.jpg 190529-4.jpg
周辺ではナツノタムラソウ、オオバギボウシなど夏の花も咲き始めており、5月の内からギボウシの花を見たのは初めての様な気もしましたが、ブログアップ後に確かめてみたら以前も5月末に咲き始めたのを見ていましたので追記します。

この所続いた真夏のような暑さの日でも涼しい渓谷に、初夏の花々が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
なお、今週初めに檜原村で大きな山火事がありましたが、この所雨が少なく山は乾燥気味になっていますので野外での火の取り扱いにはご注意ください。

今週の山猫亭もお薦めのオレンジケーキ、甘酒チーズケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:09| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

ガマズミの花が咲く金毘羅山

190527-1.jpg
まだ5月下旬ながら気温30度越えの厳しい暑さが続くこの頃、朝早めの時間に登った金毘羅山からの景色も遠景がボヤっとしてやや夏っぽい雰囲気があります。

190527-10.jpg 190527-9.jpg
さて金毘羅山の麓寄りでは春の終わりから梅雨時に咲くガマズミの花、さらに少し登った植林内ではコアジサイの花が開花中で、

190527-4.jpg
ガマズミの仲間のオトコヨウゾメはとうに花が終わって結実の時期になっています。マルバウツギの花は終わりかけが目立ち、

190527-2.jpg
初夏の里山に咲くウツボグサも中腹で開花し始めていましたが、ピントが合っていないので以前この時期に見た開花中の画像をリンクしておきます。

190527-6.jpg
タツナミソウは日当たりの悪いそうな所で咲き残っていますが、花が終わりで結実しはじめも目立ちました。

まだ5月らしく湿度が低めなのが幸いですが、今日も午前中から暑くなりそうです。熱中症などを気を付けて、初夏の花々が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は火曜日のみの休みで、お薦めのオレンジケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:13| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

涼やかな渓流に飛び交うカワトンボ

190522-1.jpg
御岳、大岳を源流に南へと流れる養沢川は、少し汗ばむ陽気となったこの頃、涼やかな渓流の畔が心地よいオアシスとなっています。

190522-2.jpg
その川面を今は清流に棲む様々なカワトンボが盛んに飛び交っていますが、偶々目の前のガードレールに暫くの間止まってくれたこれは、羽が透明の地味目なタイプのニホンカワトンボになるでしょうか。

190522-3.jpg 190522-6.jpg
人家の途絶えた上流では流れの畔の岩でヒメレンゲの花が咲き、またあちこちでこの季節らしいガクウツギの花を見ることができました。

190522-4.jpg
ダイモンジソウの花もあちこちで咲きはじめたようです。

今週後半から週末にかけては夏の暑さになるようですが、上流の涼やかな渓流にカワトンボが飛び交い、季節の花が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も今週は昨日からお店を開けて、好評の甘酒チーズケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:52| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

里山のタツナミソウの花、ハナイカダの実

190520-5.jpg 190520-11.jpg
昨日 ミズキやコアジサイなどの木の花の様子をお伝えした小峰公園では、数は少ないですがこれまであまり見かけなかったタツナミソウの花を見ることもできました。これまで4月下旬の金毘羅山で群れ咲くオカタツナミソウをよく見ることがあったのですが、こちらでは初めて見ることができ、左の方はシソバかホナガか、右の方はまだ花が開ききっていませんが、花の付き方がヤマジノタツナミソウでしょうか。

190520-8.jpg 190520-9.jpg
雑木林の中では今年もハナイカダが葉の上に実を結び、雄花はまだ花が少しだけ残っていました。ハナイカダは雌雄異株で実をつける雌花はこんな姿ですが、今年はこの花が咲く4月下旬が不調で見に行くことができませんでした。

190520-10.jpg
他にはウツギと名がつく中では細かな花を咲かせるコゴメウツギも開花中、

190520-12.jpg
早春にカタクリが咲いていた辺りではこんな花も見ることができました。

今日は未明から強めの雨が降り続いていますが、春も終わりの里山で様々な季節の花が咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は火曜と水曜を休みます。木曜日からお店を開けて、お天気が回復する週後半、皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 09:32| 東京 ☔| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

5月下旬 里山で咲く木の花々

190520-1.jpg
今朝はようやく近場ながらも散歩に出かけることができたので、5月下旬の秋川渓谷、緑濃い里山に咲く木の花々の様子などお伝えします。さて、上の画像はGWの終わりにヤマツツジの花の盛りの様子をお伝えした小峰公園の桜尾根ですが、5月下旬に差し掛かった今はヤマツツジの花も終わりかけで葉桜ならぬ葉ツツジになってきていました。

190520-2.jpg
その近くではこの時期に盛りを迎えるマルバウツギの花がありました。

190520-3.jpg 190520-4.jpg
桜尾根から西を見下ろした林の縁近くには花が咲くミズキが二本見えますが、別の木の枝先が近くに見える部分まだ開花が進み始めた所の様です。

190520-6.jpg
その近くではエゴノキも花が咲きそろってきているようで、僅かに散った花が下に落ちていました。


190520-7.jpg
そして昨日の投稿でそろそろ咲いているかもとお伝えしたコアジサイは雑木林の斜面を少し登った辺りで花を見ることができました。

濃い緑の里山で春の終わりから梅雨時にかけて見られる花々も開花中の秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は今週、明日から火曜と水曜を休みますのでよろしくお願いいたします。
posted by やまねこ@店主 at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

GW最終日 ヤマツツジとフジが花盛りの里山

190506-1.jpg
長かったGWも今日が最終日、小峰公園の桜尾根で4月末にはまだ開花半ばだったヤマツツジも今朝は花盛りとなっており、一部は花が終わりかけの木もありました。

190506-3.jpg 190506-2.jpg
桜尾根の東側ではフジの花も盛りの様子で、一帯の木を覆いつくすように伸びた蔓から沢山の花を咲かせていました。

190506-4.jpg 190506-6.jpg
この時期は草葉が茂って野草の花があまり目立たない中で、上のツツジ、フジに続いてミズキやサワフダギなども咲き始めており、様々な木の花が目を引くようになってきました。

新緑の中で様々な木の花も咲く秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭のGWの営業は今日が最終日でお薦めデザートやランチをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしておりますが、明日5/7(火)から5/9(木)まで3連休いたしますのでよろしくお願いいたします。

またこのGW中は店主の不調のため一段とのんびり営業してご迷惑をおかけしましたが、今日は早めに午前9時前から店を開けておりますので、よろしければ秋川渓谷と山猫亭にお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 09:54| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする