2020年07月13日

オオバギボウシなど、初夏の花咲く小峰公園

IMG_3999.jpg
7月も半ばに差し掛かりましたが、まだ梅雨が明けそうも無く小雨模様の今朝の秋川渓谷。久し振り今の様子を見に出られた小峰公園の桜尾根では、鬱蒼とした中でオオバギボウシがあちこちで花を咲かせていました。

IMG_3998.jpg
オカトラノオも咲く草むらではヤマユリがようやくいくつか花を開いていましたが、まだ蕾の方が多い様子です。

IMG_3996.jpg
桜尾根の西側斜面の麓で群れ咲くヤブカンゾウの花。足元の草むらではネジバナも見かけました。

IMG_3994.jpg
あちこちで咲き残るアジサイは盛りを過ぎた感じです。

IMG_3995.jpg
東屋の奥の石垣ではイワタバコの花が開花中で、

IMG_3997.jpg
芝生広場にあるネムノキは花盛りになっていました。

今年も梅雨が長引いて雨がちな7月半ばですが、里山でオオバギボウシなど初夏の花咲く秋川渓谷に皆様の程よいお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭もまた明日の火曜日だけ休んで、水曜日から季節のお薦めデザートをご用意して皆様の程よいお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 17:56| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

初夏の花々も開花中の秋川渓谷

IMG_3925.jpg IMG_3914.jpg
週半ばに開花の進む秋川渓谷のアジサイの様子をお伝えしましたが、梅雨の晴れ間の展望が楽しめた金毘羅山では

IMG_3930.jpg IMG_3934.jpg
初夏の野山の花も開花が進んでいました。左は麓寄りで見た咲き始めのオカトラノオ、右は中腹から山頂一帯で開花中だったウツボグサの花です。

IMG_3935.jpg IMG_3937.jpg
左の花はノイバラの照葉のものでしょうか。ウツボグサの中に一株、ネジバナを見つけました。

週後半の雨も止んで、今日はまた梅雨の晴れ間となった土曜日、アジサイと初夏の花々も咲く秋川渓谷に皆様の程よいお越しをお待ちしております。

ケーキセット梅雨2020.jpg
この週末の山猫亭もまた季節のお薦めデザートをご用意して皆様の程よいお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 08:31| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

乙津地区 あじさいの散歩道

IMG_3893.jpg IMG_3891.jpg
6月に入って夏の様な暑さの日々にアジサイの開花も少し進み、奥の方の乙津地区、西青木平橋に続く散歩道で爽やかな色合いで咲くアジサイを見ることができました。近くの檜原街道沿いでもトリアシショウマなど、初夏の花が見られました。
今日はこれから雨模様となって関東も梅雨入りしそうですが、この週末には感染症対策をした上で南沢あじさい山もオープンするそうです。詳しくはサイトの情報をご覧ください。

IMG_3895.jpg
猛暑の下でも涼やかな風の吹き抜ける養沢川でも、夜になるとホタルの光が見られるようになったそうです。

アジサイの開花が少し進み、あちこちでホタルも飛ぶようになった秋川渓谷に皆様の程よいお越しをお待ちしております。

山猫亭も季節のお薦めデザート アンズとココナッツのケーキを朝一で作って、皆様の程よいお越しをお待ちしております。

posted by やまねこ@店主 at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

早くもホタルの季節到来

IMG_3886.jpg
梅雨の前に夏の様な暑さとなりマスク姿にはつらいこの頃ですが、野山や道端ではホタルブクロの花が盛りとなり、昨日の朝の散歩では沢山の花が鈴なりに咲く姿を見ることができました。

IMG_3889.jpg
そして厳しい暑さのお陰で、里山の湿地に夜のとばりが降りると飛び交うホタルの光も見られるようになりました。写真にはホタルの光は写っていませんが悪しからずです。

今週の山猫亭は火曜・水曜と休んで、また明日の木曜日から季節のお薦めケーキなどご用意してお店を開けます。少しずつアジサイの開花が進み、ホタルも飛び始めた秋川渓谷に皆様の程よいお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:08| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

カタクリが花盛りの網代弁天山麓 など

200324-1.jpg
先週末の暖かさからガラリと変わって冷たい北風が吹きすさぶ今日、五日市の東の網代弁天山の麓ではカタクリの花が盛りを迎えて、たっぷりと陽射しを浴びて沢山の薄紫の花が群れ咲いていました。

200324-2.jpg
この辺りは幾分花が少なめですが、カタクリの上でミツバツツジが開花を初めて、右の奥ではヤマザクラが比較的沢山の花を開いているようです。

200324-4.jpg
すぐ近くの弁天山登り口の鳥居辺りでは右側のソメイヨシノの花が目立ちますが、ツツジなどは開花半ばのようで、もう少し花が増えていそうな今週末前頃に山頂辺りの様子を見に行ってみたいと思います。

200324-3.jpg
また上の鳥居と今は通行止めの網代橋の間の道端、五日市界隈ではいつもいち早く開花が進むソメイヨシノはご覧の通りですが、五日市の他のソメイはまだ開花が始まったばかりで、暖かくなる今週後半に開花が進むと思われ、満開になるのは今週末か来週になるかもしれません。

200324-6.jpg
網代地区の下流の秋川沿いの里山では、ヤマザクラの開花とまだ3月ですが広葉樹の芽吹きも始まっているような雰囲気です。

200324-5.jpg
さらに川を下って東秋留橋の袂の西光寺では桜がもう見事な咲き姿になりつつありましたが、近くの土手の桜はまだ3分くらいでしょうか。

200324-7.jpg
ずっと下って秋川が多摩川に合流してさらに下り、拝島橋を見下ろす丘の上では桜の開花が進んで華やかになっていました。

また春の花々の開花が進みカタクリが花盛りとなった秋川渓谷へ、よろしければのんびりリフレッシュをしに来てください。

山猫亭は今週も今日の火曜日だけを休み、また明日の水曜日から春のお薦めデザートなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 22:08| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

五日市でもソメイヨシノ開花

6791AA55-6E83-4AFE-B478-6E8FA2688C23.jpeg
暖かな陽気が続く3連休の最終日、五日市でもとうとう、桜、ソメイヨシノが咲き始めました。週明けには様々な春の花々の開花も進み、秋川渓谷も春本番を迎えることと思います。よろしければ、桜も開花が進む秋川渓谷にのんびりリフレッシュしに来てください。

山猫亭は今日も好評の雑穀米のランチや春のお薦めデザートなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:50| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

カタクリも咲き始めた小峰公園

D30D0B03-A95A-4A0B-823A-6B9F98CB3C20.jpeg 200320-1.jpg
桜尾根の麓で山桜が咲き始めた小峰公園では、画像のカタクリやナガバノスミレサイシン、ヤマエンゴサクなど春の花々の開花が始まりました。

4D6687C9-7102-416C-86B2-2809DEBA7F0D.jpeg
カタクリの近所ではネコノメソウも開花中です。

カタクリや桜の開花も進み出した秋川渓谷に、よろしければのんびりしに来てください。

山猫亭も季節のおすすめデザートなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

盆堀の渓谷に咲く春の花々

200318-8.jpg 200318-9.jpg
先日は盆堀川の支流の刈寄川にハナネコノメソウを見に行ってみましたが、昨日は盆堀川本流の春の花々の様子を見に行ってみました。
まずは盆堀川沿いの麓寄りで一つだけ見たナガバノスミレサイシンと、集落が点在する辺りの岩場の裂け目に咲くタチツボスミレ。

200318-1.jpg
採石場の奥、だいぶ山間に入った林道の道端で見たアオイスミレの花。

200318-2.jpg 200318-5.jpg
その同じ場所では春の渓流沿いに咲く、独特な形の花を咲かせるコチャルメルソウが意外に無造作に沢山花を咲かせていました。

200318-3.jpg 200318-4.jpg
林道からすぐ脇を流れる盆堀川を見下ろすとちらっと小さな白い花らしきものが見えたので、昨年の台風の増水で洗われて白っぽい岩肌が目立つ渓流に降りてみると、岩陰にかろうじて残った感じのコチャルメルソウとハナネコノメソウをわずかに見ることができました。

200318-7.jpg 200318-6.jpg
また谷間のあちこちで画像のフサザクラやアブラチャン、そしてキブシなどの春の木の花々も見ることができました。

なお、盆堀川源流に続く盆堀林道は谷間区間はまあ問題なく通れましたが、入山峠手前で昨年の土砂、ガケ崩れが復旧しておらず当面車両の通行はできそうもありませんのでご注意ください。

今週後半から連休にかけてはまた暖かな日が続くこの頃、山間の渓谷で色々な春の花が咲く秋川渓谷に、よろしければのんびりリフレッシュをしに来てみてください。

山猫亭はまた今日からお店を開けて、お薦めの甘酒チーズケーキやアップルパイなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。


posted by やまねこ@店主 at 09:52| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

横沢入 ネコヤナギに続く春の野の花

200312-1.jpg
この所ネコヤナギの花の開花具合を見に来ていた横沢入では、今週半ばの春の陽気の日に、ここで谷津田を復活させてお米作りをしているタンボの会の方々が田んぼの整備を行っていました。

200312-2.jpg
日当たりの良い田んぼの縁では、オオイヌノフグリやヒメオドリコソウなどなど、早春の野の花が群れ咲き、

200312-3.jpg
谷戸の東の端の山すそではタチツボスミレが点々と咲き、

200312-4.jpg
反対側、谷戸の西の端の日当たりの悪い山すそでジメッとした場所では、まだ開花前ですがネコノメソウらしいものが沢山ありました。

この所暖かな陽気が続き、春の花々が次々に開花を進める秋川渓谷に、のんびりしに来てください。

山猫亭も季節のお薦めデザート、甘酒チーズケーキやカボチャケーキなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

小峰公園 散り始めの梅とカタクリの葉

200310-1.jpg
先週からビジターセンターが休業中の小峰公園では、桜尾根の斜面で梅の花が例年より早めに盛りを迎えてもう散り始めていますが、

200310-5.jpg 190325-1.jpg
セリバオウレンの花が盛りを過ぎてきたカタクリの群生地では、今、まだら模様のカタクリの葉を沢山見ることができました。まだカタクリの蕾は見当たらず、花が咲き揃うのは例年通りの今月下旬になりそうです。
ここのアズマイチゲはもう若干早めに咲きそろってきていますが、カタクリは今年も暖冬に影響されずマイペースで開花を進める様です。右は昨年の3/25に盛りの様子で咲いていた花の姿です。

今週の山猫亭は今日火曜日のみの休みで、また明日から、秋川渓谷と山猫亭に皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 10:35| 東京 🌁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

今年も刈寄沢で開花し始めたハナネノコノメ

200307-1.jpg
毎年3月の半ば頃に渓流の畔でハナネノコノメソウが開花をし始める戸倉奥、刈寄山北面の刈寄沢に開花の具合を見に行ってみました。なお、この花がよく見られる場所は昨年の台風で刈寄沢から刈寄山に至る登山道が崩壊で通行止めとなった区間にあるので、その登山道は通らずに、花の様子を見ながら画像の様な沢の中を歩いていってみました。沢を歩くのは少々危険もありますので、誰にでも見に行ってくださいとお薦めするものではありませんので悪しからず。

200307-2.jpg 200307-3.jpg
さて毎年この花を見る辺りでは若干早めに開花がはじまっており数える程度に開いた花を見ることができましたが、やはり昨年の台風の増水の影響で生えていた苔ごと削られて流れてしまったか今年咲く花は少なそうです。

200307-4.jpg
その手前で、これまでは登山道を歩いていては見ることのなかった沢沿いのあちこちで、これから花を開くハナネノコノメの小さな群生を見ることができ、小岩を登り降りして沢を歩いてみた甲斐がありましたが、台風以前にはもっと見事な群生があったものと想像もできます。

200307-5.jpg 200307-6.jpg
ヤマネコノメソウ、ユリワサビも開花し始めを少しだけ見ることができました。

今日は雨模様ですが山間の沢沿いで早春の花が咲き始め、雛めぐりは今日が最終日の秋川渓谷にのんびり散策をしに来てみてはいかがでしょうか。

200208-2.jpg
山猫亭は季節のお薦めデザートなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 09:53| 東京 ☔| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

乙津 徳雲院のアズマイチゲは花盛り

200303-1.jpg
今日は肌寒い曇りのち雨の日となりましたが、よく晴れて暖かな日となった昨日、乙津の徳雲院ではウメの開花が一段と進み、

200303-2.jpg
日当たりの良い駐車場の辺りは紅梅に続いて先日はほとんど咲いていなかった白梅も花が増えてきていました。

200303-3.jpg 200303-4.jpg
そして川に近いまだ花の少ない白梅の林の下、先日は花をすぼめたままだったアズマイチゲが、昨日は暖かな陽射しを受けて見事に花を開き、例年より早めに花盛りの姿を見せてくれました。

新型肺炎の対策で明日からこのお寺の近くの瀬音の湯も休業となりますが、野外の散策はリスクも低いそうなので、早春の花々の開花が早めに進む秋川渓谷でのんびりしに来てはいかがでしょうか。

山猫亭も雑穀米のランチや季節のお薦めデザートなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:44| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

徳雲院 アズマイチゲも早めに開花

200225-1.jpg
暖冬でやはり梅の花が早目に咲き始めた乙津の徳雲院。養沢川の畔にある境内では、

200225-2.jpg
今、駐車場の紅梅が盛りになりつつありますが…、

200225-3.jpg
川沿いのまだ花が咲いていない白梅の林の下では、2月の下旬の内からアズマイチゲの開花が始まっていました。この日は曇りがちで花がすぼまったままですが、日差しを浴びると花を開いてこんな咲き姿になります。

昨年3月半ば一昨年3月半ばにアズマイチゲが花の盛りになった様子もそれぞれご覧ください。
また早春の花が早めに開花を進める秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も好評、甘酒チーズケーキなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 15:58| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

小峰公園 梅やセリバオウレンが花の盛り?

200218-1.jpg
今月初め、例年より早目に梅の開花が進んでいた小峰公園の桜尾根では、一昨日の18日に見た所ではさらに開花が進んできて、ほぼ花の盛りになってきているようです。まだ花の少ない木もあるので、これからさらに華やかな景色になってくれそうです。

200218-3.jpg 200218-2.jpg
カタクリ群生地のセリバオウレンも同じく花が増えて、花弁がほんのりと赤みを帯びた開き始めの花の様子も見ることができました。

里山の公園で早春の花の開花が進む秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は今週2連休を頂きましたが、今日からお店を開けて、好評の甘酒チーズケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:22| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

春の様な暖かさだった檜原 浅間嶺

7C526E29-326F-47D5-BB15-246029EE2DF1.jpeg
2月とは思えない春の様な暖かさの昨日、檜原の浅間嶺に登ってみました。頂上から見る富士山は真っ白ですが、お昼頃の山頂に降り注ぐ日差しは暖かで、ふた月後くらいの春のような雰囲気になっていました。

DFD86782-7BFE-4017-B00C-3DBF3DFA5E01.jpeg
少し冬らしいものは所々融け残っていた10センチ超の霜柱と、

D6631592-B232-4618-9AE6-94B08C21CF95.jpeg
少し前に降った雪が所々にわずかに残っていた程度でしょうか。

4947EDA0-CA83-420E-B4E1-C666873C0686.jpeg
登りの途中に見た三頭山から大岳山のパノラマ。

87261318-0D8F-4B47-9DD1-5952741BD897.jpeg
今は冬枯れの山頂一帯の林はいつ来ても好ましい雰囲気です。

BC58E2AA-AE6F-4CD3-BDA7-A8304948A31B.jpeg
麓の時坂集落では春の様な陽射しにフクジュソウの開花が進んでいます。

今週後半はさらに暖かくなりますが、暖冬でいつもの冬とは違う山の雰囲気が楽しめる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は昨日の水曜日を休み、今日からまた季節のお薦めケーキなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:50| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

2月初めに梅の花も少し開花

200202-1.jpg
週半ばの春の陽気からこの週末は霜柱ができる程度に若干冷えた秋川渓谷ですが、五日市周辺では少しだけ開花した梅の花を見ることができました。この時期にこの程度の開花は季節なりというよりは、やはり暖冬のお陰で少し早めな感じもします。

200202-2.jpg
朝方に出来た霜柱も暖かな陽射しで融け始めて日中は過ごしやすい陽気になってくれそうです。梅の花も咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も季節のお薦めデザート、そろそろ終了間近の柚子ソースのチーズケーキやカボチャケーキなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 11:49| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

早くも咲きはじた散歩道傍のフクジュソウ

CD0FDC46-54A5-4E03-B823-CDECB989C0A0.jpeg
八王子から五日市に続く秋川街道の裏手、自転車でのんびり走る散歩道の傍で、花を開き始めたフクジュソウを見かけました。暖冬の影響でしょうか、随分早くに咲き始めたように思います。

200101-2.jpg
さて、先週末はカボチャのケーキを作らなかった所、カボチャケーキ無いんですか?と言うお客様が何人もいらしたので、休み明けの昨日の朝早速作りまして、今朝は柚子ソースのチーズケーキも作ってみました。冬なのに生憎の雨や雲りの日が続くようですが、皆様のご来店をお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

先週末の雪が残る刈寄山

200121-1.jpg
山猫亭がお休みの今日、先週末、土曜日に降った雪が少し残る刈寄山に登ってみました。

200121-2.jpg
今月初めに登ってみた今熊山から尾根伝いにさらに西へと登った所にある刈寄山は、北東に五日市の街を間近に見下ろし、その先に西多摩地区や埼玉方面の展望が広がります。もっと見通しが効けば、北関東の山々もよく見えると思います。都心方面の東方向は樹林でちょっと見え難くなっています。

200121-3.jpg
現在、刈寄山の北面、五日市の戸倉から刈寄沢経由で登るルートは沢沿いの道が昨年の台風19号の影響で若干崩落して通行止めとなっており、八王子の上川町、今熊神社から登るのが現状では一番手頃なルートになります。

200121-4.jpg
刈寄山手前、山頂と入山峠分岐の間にある小ピークから横浜方面と東京湾、房総半島の稜線が見えましたが、冬としてはちょっとクリアーさが足りないでしょうか。

200121-7.jpg
山頂北面を少し探索してサラシナショウマの枯れ花を見つけました。

200121-8.jpg
これは山頂北面に少し残るコナラの冬枯れの林。

昨年末にお伝えした戸倉城山もそうですが、昨年秋の台風でルートが通行止めもありながら、好展望の冬山歩きが楽しい秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭も今日、火曜日のみの休みで、明日の水曜日から店を開けて皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

1月半ば 春の様な展望の金毘羅山

200114-1.jpg
山猫亭がお休みの14日 火曜日のお昼前に登ってみた金毘羅山について、当日の山頂からFBでアップしたものを改めてブログにちょっと詳しくアップします。
午前中は暖かな陽射しが降りそそいで1月らしからぬ陽気に、登りはシャツ一枚になってたどり着いた山頂の展望台からの景色も、遠くは靄っとして春霞の様な感じになっていましたが、

200114-2.jpg
山頂周辺の道沿いでは花盛りのサザンカから散った花弁が地面に広がっているのはこの季節なりの景色になっています。

200114-4.jpg
昨春に芽吹いたばかりのカエデの幼木が今頃ようやく紅葉したのが、色味の少ない山頂付近の地面で目立っていましたが、これは秋から冬にかけての暖かさのためでしょうか。

200114-5.jpg
樹林の中ではセンリョウが紅い実を沢山付けているのもこの季節なりの姿でしょうか。

暖冬のこの冬、冬枯れの里山で例年とはちょっと違う景色も見られる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭は今週も柚子ソースのチーズケーキなど、好評の冬のお薦めデザートなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:28| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

冬の様な春の様な今熊山

22DE45FE-47BE-4875-831D-EBC6EFFCD21C.jpeg
山猫亭は年末年始の営業後、今週は火曜・水曜と連休した間にちょこっと登ってきた今熊山の冬の様な春の様な姿を、改めて詳しく普段より長めにお伝えします。よくこのブログでも写真をアップする秋川橋からの景色で中央のやや左手に、見かけの上では一番高く見えるのが今熊山です。

190107-1.jpg
この山は小峰トンネルを抜けた八王子上川町で山の東麓にある今熊神社から比較的手軽に登ることができます。社殿奥に見えるピークのさらに右手奥の方に今熊神社奥社の建つ今熊山があると思います。

190107-2.jpg
さて冬枯れの山を石段の多い道で上り始めてすぐに、普通は3月頃から咲くはずのタチツボスミレの花を見かけ、昨年から時折春の様な陽気もある暖冬の影響と思いますが、冬の様な春の様な不思議な景色になっています。

190107-3.jpg
麓から見える「見かけのピーク」辺りまで登ると、北側に五日市の街が手に取るように見えます。

190107-5.jpg
さらに少し登って、今熊山と奥の刈寄山の分岐から少し刈寄山の方に入った南斜面の道端では、落葉の中に埋もれて咲く冬らしいカンアオイの花がありました。

190107-6.jpg 190107-7.jpg
分岐まで戻ってひと登りの今熊山には立派な奥社が建ち、手前の広場からは都心方面の展望もありますが、この日はどんより曇って遠くも靄っとしてよく見えません。しかし陽射しが無いのにあまり寒く感じられず、靄っとした展望も冬らしくない所でしょうか。

190107-4.jpg 190107-9.jpg
山頂から奥社の脇を抜けて北へ急な坂道を下ると、こちらでもカンアオイがいく株も点在する場所があり、冬枯れの雑木林から木間越しに五日市方面を見ながらさらに下っていきます。

190107-10.jpg
上川町へと下る水平な道に出て少し東に歩き、そこからさらに北麓の金剛の滝へ向かう急坂を下ります。以前より階段が整備されて若干歩きやすくなったかもしれません。

190107-11.jpg 190107-12.jpg
さて、7月末にイワタバコの花を見に来て以来の金剛の滝とその周辺は、秋の台風の影響ですっかり砂利に埋もれており、滝つぼも小さな水たまり程度になっていました。こちらでは昨年7月上旬、砂利で埋もれる前の様子が見られます。
春のネコノメソウや初夏のイワタバコの花がどうなってしまったか心配されますが、また折々様子を見てみたいと思います。

この後は小峰公園と沢渡橋を結ぶ市境の尾根道に上がり、畳平の変電所経由で帰途につき、冬枯れのカンアイオイの花が咲く冬らしい景色の中に春の様なスミレも見られた今熊山の散歩を締めくくりました。
その後、今週後半も春の陽気の日があり、今年は1月なのに冬の様な春の様な里山歩きが楽しめる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は昨日の木曜日からお店を開けて、成人の日連休にかけて、お薦めの柚子ソースのチーズケーキやカボチャケーキなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。

posted by やまねこ@店主 at 09:01| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする