2018年10月04日

秋川沿いなど、近隣の散策路の台風後の状況

181003-1.jpg
台風後はまずまずのお天気が続いた秋川渓谷、山猫亭がお休みの昨日、自転車雑誌やガイドでも紹介された近隣の散策路の様子を見に自転車で廻ってみました。かなり前に作ったコースガイドページを念のためリンクしておきます。
さて、秋川橋から見た秋川は、月曜日の濁流からだいぶ水量も減って泥濁りも減ってきましたが、まだ若干水が多めで濁りも取れ切ってはいません。

181003-2.jpg
網代地区、弁天山の北麓を行く道では栗の木の下一面にキバナアキギリが咲き乱れていました。

181003-3.jpg
弁天橋を渡って山田大橋下へと続く檜林の中の道は、大風で吹き落された枝が一面散らばったままなのでご注意ください。

181003-4.jpg
山田大橋下から引田橋で対岸に渡り、秋留橋と東秋留橋の間の河川敷の道は増水時に水没してご覧の状況です。昨日は道に被った土砂が乾きかけていましたが、今日明日の雨でまた泥濘になりそうです。

181003-5.jpg
東秋留橋と東秋川橋の間の河川敷の道も同様のため、ロード等で走るなら暫くは迂回した方が良いでしょう。

181003-6.jpg
こちらは東秋川橋下流、八王子側の上月地区の景色ですが、秋川沿いの田んぼではあちこちで稲刈りが進んでいました。

181003-10.jpg
秋川のついでに八王子から川口川に沿って五日市に向かうコースの最近の状況では、長らく架け替え工事で仮設の橋を渡っていた駒形橋の本体工事が終わっていましたが、川沿いの道から橋へのアクセスなど周辺の工事は終わっていないようなのでご注意ください。

181003-8.jpg
八王子、上川地区の裏道より、里山の田んぼも稲刈りが終わり、奥の柿の木は実がたわわに実って秋らしい景色になっています。

181003-9.jpg
秋川街道、小峰公園旧車道も台風で枝折れや倒木が目立ち、旧トンネル八王子側口の泥濘も相変わらずなので、ロードなど細いタイヤの自転車で走るのは注意が必要です。


今週は、今日明日が雨がちで週末からの3連休はお天気よく暑くなるようです。秋川渓谷でも川沿いや山道などは台風の被害が多少ありますのでお気を付けください。

山猫亭は今日から店を開けて皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:41| 東京 ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

五日市から檜原奥にかけて 早朝の道端で咲く花々

180711-1.jpg
日中は容赦ない厳しい暑さが続くこの頃、そんな時にはまだ涼しい早朝にひとっ走りと朝6時前にスタートして自転車で檜原方面に出かけてみました。まだ涼しい檜原街道を奥へ進むと檜原村境手前の辺りで、上の様に法面のネットの間から咲き始めたオオバギボウシの花が見られます。

180711-2.jpg
檜原村に入って間もなくの辺りでは街道端でヤマユリが咲いていました。

180711-3.jpg
奥に向かうほど涼しくなってありがたい限りの北秋川沿いでは、道路下の斜面から生えるネムノキの咲き始めた花を間近に見ることができましす。

180711-4.jpg
藤倉から奥で道が狭まり、沢の流れが間近になると沢水の冷気で心地よく走れます。

180711-5.jpg
途中の道端の石垣ではイワタバコの花が咲き始めで、先日見た五日市よりはやはり開花が遅れる様ですね。

180711-6.jpg
急坂を登って倉掛集落の一番急に思える辺りでは、やはり五日市より遅れて咲き始めのヤブカンゾウと咲き残りのアジサイの花がありました。
引き返して、まだ酷暑になりきらない9時頃に五日市に戻れば、厳しい暑さや陽射しに何とかやられずに走りを楽しめると思います。

この週末は一段と厳しい暑さになるそうですが、まだ涼しい朝の時間を有効利用して秋川渓谷で快適な外遊びを楽しんではいかがでしょうか。

この週末の山猫亭は定番の夏のお薦めデザートにマンゴーのかき氷を何とかご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

7/8(日)のランドナーお散歩ランは山猫亭に朝8時までに集合

IMG_9783.jpg
先週末6/30(土)に続き、今度の週末7/8(日)のランドナーお散歩ランは山猫亭に朝8時までに集合し、午前中、五日市から奥の渓谷沿いをのんびりお散歩したいとおもいます。上は朝から厳しい暑さに往生した6/30の時の一コマですが、今度の日曜日は天候回復するものの気温も若干低めな予報でコースも山間になるので比較的快適に走れるのではないでしょうか。因みに6/30の時の様子はこちらもご覧ください。

IMG_9776.jpg IMG_9781.jpg
山猫亭の店主が作ってもらったアプレカーボンランドナーのPRも兼ねていて、かなーり大きな自転車ですがサイズの合う方は試乗もできますのでお気軽にお申し出ください。

参加者の車種をランドナ−に限定するわけではないので、アプレカーボンランドナーにご興味のある方、五日市周辺をゆるゆると走るのがよろしい方などなど、どななででもお気軽にご参加ください。
posted by やまねこ@店主 at 19:39| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

6/30(土)のお散歩ランは午前9時 福生南公園集合

※この所厳しい暑さが続きますが、お散歩ランは当日の天候やメンバーでコース変更もありますのでよろしくお願いします。

160603-3.jpg
直前のお知らせで申し訳ありませが、先日、日にちだけお伝えした今度の土曜日、6/30(土)のお散歩ランは午前9時 福生南公園集合に集合して、多摩川を上流に向かい青梅の友田から大荷田川沿いから二ツ塚峠方面をのんびり走ってお昼前には山猫亭に戻りたいと思います。

その前、山猫亭には午前8時にご近所の方と集合して福生南公園に向かう予定です。

IMG_9776.jpg
山猫亭の店主はFBにアップしたこんな自転車で走りますが、このアプレカーボンなどなどツーリングの自転車について、ツーリングについてなどお話をしながらのんびりゆるゆると走りたいと思いますので、よろしかったらご一緒にお散歩しましょう。

またお散歩ランは7/8(日)にも予定しておりますので、よろしかったらそちらでもご一緒にお散歩しましょう。

なお、6/30(土)は正午開店の予定になりますのでよろしくお願いします。

この週末はだいぶ暑そうですが、秋川渓谷に皆様のお越しを、お散歩ランにも皆様のご参加をお待ちしております。



posted by やまねこ@店主 at 00:57| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

6/30(土) と 7/8(日) にランドナーお散歩ラン

180620-3.jpg
唐突ですが、6/30(土) と7/8(日) に2週続けてランドナーお散歩ランを開催したいと思います。上の画像は昨年の6月に走った時のものですが、トラッドなスタイルが好みの同好の士が集って週末の午前中に西多摩周辺をのんびり走りつつ、親交を深めたり、それぞれの自転車を見て楽しんだりできればと思います。雨天中止で取りあえず日程だけお知らせして、集合場所、時間、コースはまた後程お知らせします。
ちなみに昨年6月の時の様子は こちら をご覧ください。

何故、唐突にやるかというと、浅草の自転車屋さんに頼んでいた自転車がようやく出来上がるらしいので、それのお披露目というか、そのモデルの宣伝というか、で多くの同好の士に見て頂ければ幸いと思っての事です。


ざっくりと大雑把なお知らせで恐縮ですが、程々に皆様のご参加をお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 16:25| 東京 ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

梅ノ木 入山など峠道では日陰の残雪に注意!

180223-1.jpg
前の投稿では暖かな陽気の火曜日のネコヤナギの花の様子をお伝えしましたが、その後は少し寒い日が続いて昨日から今朝にかけて降った雪交じりの雨で、お昼前に山猫亭から見たすぐ近くの天竺山の山頂付近も少しだけ雪で白くなっていました。

180220-4.jpg
そして暖かだった20日の火曜日に様子を見に行った梅ノ木峠では、つるつる温泉から峠までの南面には路面にごく一部、僅かに凍結が残る程度ですが、

180220-5.jpg
峠の北側では所々路面に雪が残っています。

180221-3.jpg
そして21日の盆掘林道 入山峠では日当たりの良い所は雪がありませんが、

180221-1.jpg
その前後の北斜面を通る日陰になる区間では所々にしっかり雪が残っています。

昨日から今朝にかけての雪はこれらの峠では積もってさらに残雪が増えたかもしれませんので、明日からの週末、これらの峠道では雪があることを念頭に、ロードの方はもう暫くの間は行かない方がよろしいでしょう。

里の周辺では春の兆しがあるものの山間ではまだ春は遠そうですが、秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭でもまだ冬のあ進めカボチャケーキ、柚子ソースのチーズケーキ、アップルパイなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:39| 東京 🌁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

西多摩周辺 所によってはまだ道路の雪や凍結注意

180214-1.jpg
週半ばには春の陽気の日もあり、五日市から小峰峠を越えた八王子上川地区の裏道沿いでも少しずつフクジュソウの花が増えてきましたが、また冬の寒さが戻ってくるこの週末を前に、西多摩でもそれほど山間でもない場所の裏道、細道の日陰に意外に雪が残っていたので、週半ばに見た状況をお知らせします。

180214-2.jpg
その小峰峠旧トンネルの五日市側入口にはまだ一面雪が溶けずに残っており、旧トンネルにかけても凍結がありました。峠の南面に当たる八王子側の道は雪が融けており、トンネルを抜けると日当たりの悪い北面の道の雪や凍結に出くわす事になるので、もう暫くの間は雪や凍結を念頭に置いてください。

180214-3.jpg
八王子上川地区で戸沢峠の西側を美山地区に越える糀谷林道も北面の樹林帯の道には一見目立ちにくアイスバーンが続いています。

180214-4.jpg
そして八王子 上川地区の秋川街道南側の裏道で帝京高校と戸沢峠入口の間の日当たりの悪い丘陵北麓の道には結構分厚い圧雪アイスバーンがありました。

180214-5.jpg
少し南に行って陣馬街道の夕焼け小焼けふれあいの里の手前から北の小津地区へ超える小さな峠でも、北面はアイスバーンがしっかり残っています。

これらの道も含めてそれほど山間という訳ではないものの日当たりの悪い北斜面の道には、この週末も雪や凍結がまだ残っている恐れがあります。入山峠などはさらに山間の峠は言わずもがななので、状況を見て雪があれば引き返すなど無理をせずサイクリングを楽しんでみてください。

まだまだ春の遠い所もあり、春の兆しが見える所もありの秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

年末年始の営業のスタートはお散歩ランから

171230-1.jpg
今日から山猫亭の年末年始の営業が始まりましたが、まずは昨年と同じく午前中にランドナーお散歩ランを若干名で走ってみました。急なお誘いにお付き合い頂いた方々ありがとうございました。
朝予定より遅れて山猫亭をスタートして主に秋川沿いを下り、睦橋東詰の福生南公園まで来たところが上の画像です。

171230-2.jpg
次いでMさんの案内で多摩川沿いを少し遡って多摩橋を対岸に渡り返し、平井川にかかる多西橋の袂から平井川沿いを走りました。

171230-3.jpg
平井川沿いもいつの間にやら新しい道が整備されていて部分的には快適に走れます。

171230-4.jpg
日の出町平井からは川沿いを離れて展望スポットまで登りました。今日も都心方面がクリアーに見えました。

171230-5.jpg
オン・オフロードとも走れる自転車を生かして、短いながらやや荒れた林道も走り、裏道、細道、若干の上り、ダートなど取り混ぜて楽しいお散歩ランとなりました。

次は3日後の新年 お正月2日に七福神巡りのお散歩ラン
をしますので、よろしかったら一緒に走りましょう。

また山猫亭の年末年始の営業は今日から1月4日まで、いつもの雑穀米のランチ、冬のお薦めデザートで自家製柚子ソースのチーズケーキ、カボチャケーキ、アップルパイなどをご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 17:56| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

12/30 ランドナーお散歩ランと1/2七福神巡りラン

このブログでもタイトル下スペースなどでお知らせした年末年始の自転車お散歩ランを改めてお知らせします。

●12/30 ランドナーお散歩ラン
昨年末同様に年末年始営業の初日30日の午前中に伝統的なツーリング車で近所をのんびり走ります。慌ただしい年末のひと時、トラッドな自転車でのんびり走るお散歩にお付き合い頂ければ幸いです。

(私の山猫亭スタート 午前8時)
福生南公園ロータリー 午前9時にスタートできるように集合 
平井川沿いから日の出町方面を走ってお昼前に山猫亭ゴール

昨年の年末ランドナーお散歩ランはこんな様子でした。

●1/2七福神巡りMTBお散歩ラン
こちらも今年のお正月同様で午前9時に五日市駅前に集合して、武蔵五日市七福神巡りを所々MTB的な小ネタを入れつつのんびり廻ってみたいと思います。

この前はこんな感じで廻りました。今回は開店時間に遅れないように私は早めに途中で抜けますのでご容赦ください。

それぞれ急なお知らせですが、一緒に走って頂ければ幸いです。

posted by やまねこ@店主 at 12:37| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

昨日は久々に自転車の大グループがご来店

171111-1.jpg
昨日の土曜日は自転車ツーリングの13人の大グループがお昼過ぎにご来店されて、ランチを召し上がっていただきました。最近は一度にこれ程大勢のランチを出す事は無く、追加の仕込みでだいぶお待たせしつつ何とか対応することができましたが、場合によっては売り切れで対応できないこともありますので5人以上でのお食事は事前にご連絡を頂ければ幸いです。

今朝は少し冷えましたがお天気の良い日曜日になりました。今日もどんなお客様が来られるか楽しみにしつつ、お薦めのデザートと雑穀米のランチなどを用意してのんびりマイペースで営業しております。

171110-11.jpg 171110-12.jpg
これらは金曜日午後 広徳寺の盛りとなった黄葉とまた少し色づきが進んだ紅葉ですが、今日も様々な紅葉の景色が楽しめる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 07:46| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

奥多摩周遊道路から五日市にかけての紅葉

171101-12.jpg
今月初日に三頭山に登った時に行き帰りで通った周遊道路から五日市にかけての紅葉の様子をお伝えします。上の景色は都民の森、三頭大滝に至るセラピーロードから見た周遊道路と五日市方面に続く南秋川の谷の様子です。植林の緑の中で所々色づきかけた紅葉が見えます。

171101-13.jpg
都民の森手前のカーブの所にあるイロハモミジは11/1の時点で色づきが大分進んできていましたので、この連休中はさらに色鮮やかになっているのではと思います。

171101-15.jpg
周遊道路途中から三頭山方面を見ると奥の方は この様なまずまずの色づきですが、この辺りの道路沿いはまだこれからといった所でしょうか。

171101-14.jpg
先月11日に見たときは色づきかけていた旧南郷小学校脇のケヤキは葉がほとんど散ってしまいましたが、その奥にあるケヤキが黄色く色づいてきているのが見えるようになりました。

171104-1.jpg
そしてこれは今日11/4、五日市の小和田橋の下流側で川沿いのケヤキが少し紅葉してきていました。少し前から色づいていた桜の木の紅葉もあちこちで見る事ができます。

山の奥の方から麓にかけて様々な紅葉の景色が楽しめる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭では雑穀米のランチや秋のお薦めデザートをご用意して、皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 15:17| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

辰巳出版 折りたたみ自転車&スモールバイク旅

171015-1.jpg
自転車びより MTBびよりの辰巳出版さんで新たに出された折りたたみ自転車&スモールバイク旅の中にある

171015-2.jpg 171015-3.jpg
五日市〜檜原村プチ輪行ツーリングの記事で山猫亭を紹介して頂きました。釣りを楽しみながらのツーリングということで遊漁料にもキッチリ触れて頂き、辰巳出版さん、取材班の皆さん ありがとうございました。
折りたたみや小径車とそれを生かした色々なツーリングの紹介など満載の本なのでぜひご覧ください。

171015-4.jpg
そして市販本ではありませんがオオマエジムショさんのCF10月号では、この夏にフランス中央部のアンベールで開催されたコンクールマシーンの参加レポートなど、こちらも読みごたえがあります。

どちらも山猫亭で読むことができますので、こんな雨の日は本を読みにご来店頂ければ幸いです。
posted by やまねこ@店主 at 10:59| 東京 🌁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

今日はマニアックなサイクリストの

170722.jpg
この週末も厳しい暑さになっていますが、今日はマニアックなサイクリストの皆さんにお立ち寄り頂いております。山猫亭の店主も今晩、このサイクリストの皆さんがお泊りの少し奥の宿にお邪魔しに行ってきます。

夏も盛りを迎えた秋川渓谷にお越しの、自転車の方、山登りの方、行楽の方など、様々なお客様にお立ち寄りをお待ちしております。

posted by やまねこ@店主 at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

鋸山林道は月曜〜土曜の日中 通行止め

170706-1.jpg
檜原北秋川の支流の山間にある、深い緑に覆われた7月初旬の神戸岩。ここを通り抜けて奥多摩町へと越える鋸山林道は、

170706-3.jpg
沿道の植林地の伐採・搬出のため6月下旬から来年3月末まで、月曜〜土曜の日中 午前8時から午後5時までの間、神戸岩からさらに奥の林道の中腹から峠までの区間が通行止めとなるそうです。登山のアプローチや自転車での峠越えなどご注意ください。

170706-2.jpg
神戸岩のすぐ奥の林道沿いではキツリフネソウが咲いていました。

場所によって通行止めもありますが、緑が深く鮮やかで夏の花々の開花が進む秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 12:14| 東京 ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

舗装が進む檜原村の林道

今日は朝から雨が降る生憎の土曜日でしたが、お天気が良くなる明日の日曜日向けに自転車のルートの話題です。
この所お伝えししている秋川渓谷の緑や花、オトシブミの様子などは週半ばの休業日に自転車で見て回ったのですが、その時に通った檜原村の林道の舗装が進んできて、もう一息で全舗装のロード向けコースになりそうです。

170513-1.jpg 170513-2.jpg
まずは浅間嶺の東側の中腹にある時坂の峠の茶屋と、北側の中腹にある小岩集落を結ぶ林道瀬戸沢線。少し前は全線未舗装だった気がしますが、現在は小岩の入口から続く登り応えのある坂道に上の左の様に舗装が入っています。ただし落石などが多く散らばっていて、細目のタイヤでここを下るなら気が抜けない状況になっています。
暫く登って急登が一段落すると右の様に舗装が切れるものの、程なく瀬戸沢のお蕎麦屋入口を経て峠の茶屋手前で再びコンクリート舗装の道となるので、残っている未舗装区間は500m足らずな印象です。林道ピークから峠の茶屋にかけては、谷の対岸に聳える御前山が手に取るように見えます。

170509-2.jpg
峠の茶屋から時坂集落へ下る途中の三叉路の先は道がぐるりと新緑に覆われた緑のトンネルになっていて、この時期はいつも清々しいい気分で走ることができます。

170513-11.jpg
そして檜原 北秋川奥の藤倉と南秋川の数馬下を浅間嶺の尾根越しに結ぶ入間白岩林道。北秋川源流の沢沿いの道を倉掛、きのこセンターへと登る急坂の入口を見送ってもう少し登った所にある橋が林道入口になります。暫くは上の画像の様に若干急な未舗装の上り坂が続きますが、比較的締まった路面なので(私のはかなり軽いギヤを備えているので)ロードでも上ることができます。程なく舗装路となり道の傾斜も一段落しますが、林道入口からの未舗装区間は1kmも無い印象です。

170513-14.jpg 170513-12.jpg
左の様に沿道が植林から緑鮮やかな広葉樹の林になると、右の浅間嶺縦走路と交差する峠に着きます。峠から数馬への下りは舗装が古くなって荒れた所もあって要注意です。下りの途中、三頭山方面の展望が開ける所があります。

170513-13.jpg 170511-11.jpg
こちら側では沿道の緑の中にヤマツツジの花が彩を添えていて、半ば以上下った所ではオダマキの花が咲いていました。

まだ若干未舗装区間が残り、接続するアプローチの道も含めると結構上り応えのある檜原村の二つの林道、個人的にはロードでも走れなくはありませんが、状況にあった機材を使ってこの界隈のバリエーションコースとして走ってみてください。
posted by やまねこ@店主 at 19:14| 東京 ☔| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

青梅側の工事が終わった梅ノ木峠とCF2月号

170201.jpg
10月に上った時には青梅側が工事で通行止めになっていた梅ノ木峠に久々に登ってみました。午前中は北風も吹いて少し寒かったのですが、峠に向かって走り始めたお昼過ぎには暖かな陽射しに恵まれてゆっくり上っても汗をかかされる陽気になりました。そのお陰か上の画像、峠からの展望も遠くの方はもやっとして冬らしいクリアーさがありません。
さて工事は予定通り昨年12月には終わっていたようで、この日は峠のゲートに青梅側通行止めの表示もなくなっていました。先週末にはロードでこの峠を越えてきたお客さんがありましたが、日当たりの悪い北面(青梅側)の道にも雪や凍結もなく取りあえず走るには問題無さそうです。

170201-2.jpg
そしてオオマエジムショさん提供のCF2月号は追憶・凍てつく峠道なる文章の掲載もありますが、今日そして明日も2月初旬としては暖かな陽気になるので、近所の標高の高くない所なら凍えることなく峠越えが楽しめそうです。そして山猫亭でCF誌など、自転車関係の雑誌・書籍などなどもぜひご覧ください。

日曜日はお天気が下り坂なのが残念ですが、明日からの週末も秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

山猫亭も好評の対馬山猫紅茶や全粒粉スコーンなどご用意して皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:40| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

今日は八王子方面にお散歩ランの走り納め

161230-3.jpg
山猫亭の年末年始営業初日の今日は開店を正午として、先日の告知通りに、午前中、あきる野から南側の八王子方面にランドナーのお散歩ランの走り納めに行ってきました。上は山猫亭から集合場所の福生南公園に向かう途中、睦橋通りの陸橋上から見た秋川源流の山々の景色です。

161230-4.jpg
当初は睦橋通りで集合場所に直行と思いましたが、集合時間を気にしつつも「やはり」、山の写真を撮った陸橋から裏道をつないで秋川沿いの道へ。

161230-5.jpg
一昨日くらには2人で走る事になるかなと思っていましたが、回り道をして実に絶妙な時間に到着した集合場所に集まったのは5人になりました。

161230-10.jpg
多摩川土手から拝島橋、左入経由で裏道を使いつつ八王子市街を迂回して中野山王町の子安神社、湧水の畔の広場で休憩。ここで山王神社と言ってしまいましたが、場所が中野山王町で神社名は子安神社でした。

161230-9.jpg
その先はいつもの川口川に沿って上流、五日市方面へ戻ります。

161230-7.jpg
川沿いの道が無くなったら秋川街道の通じる谷の山裾に続く裏道を拾いながら走ります。

161230-8.jpg
秋川街道上川橋交差点より街道を北に外れ、鎌倉街道の名残を探しながら駒繋ぎ石峠へ。峠を越えて網代経由で秋川南岸沿いを通り、山猫亭に程よい時間に戻って午前中の楽しくも充実したお散歩ランの走り納を締めくくることができました。

161230-11.jpg
今回ご参加の中の今日の一台はロゴマークの擦れ具合が風格を感じさせるアルプスでした。

今回も年末の慌ただしい所ご参加の皆さん ありがとうございました。

また頃合いを見てお散歩ランの企画をしますので、どなたでもトラッドなスタイルでのんびり気まぐれに走る趣旨をご理解の方の参加をお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 18:18| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

30日午前中 ランドナーお散歩ランの走り納め

160612-2.jpg
年末年始営業が始まる明後日 30日の午前中に、山猫亭の近隣をのんびり走るランドナーお散歩ランの走り納めをしたいとおもいます。掲載画像は6/12のお散歩ランのモノです。

夏前に何回か(6/12の時の様子)やってしばらくご無沙汰になり、気がつくともう今年も終わりになってしまいましたが、慌ただしい年末のひと時、トラッドな自転車でのんびり走るお散歩にお付き合い頂ければ幸いです。

160612-3.jpg
上の画像の多摩川睦橋の東詰 福生南公園入口ロータリーに午前9時集合で参加者の足の具合を見ながら無理のないルートとペースで八王子西部の秋川街道方面に出て五日市まで走り、お昼前の山猫亭にゴールしたいと思います。
ランドナーと言っておりますが特に限定しておりませんで、トラッドなスタイルでのんびり気まぐれに走る趣旨をご理解の方はどなたでも参加歓迎です。

また、30日 山猫亭の開店は正午になりますがよろしくお願いします。

山猫亭は明日まで休みですが、年末の秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
続きを読む
posted by やまねこ@店主 at 08:54| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

ご来店のお客様のツーリング車がなかなか…

161224.jpg
最近、度々ご来店のお客様のツーリング車が今時風になかなか使い勝手良くまとまっていて、かつ、亀甲パターンの泥除けがついた素敵なスタイリングなのでちょっと取り上げてみました。
といっても、主にフレームデカールだけで具体的な所は見えていない写真で恐縮ですが、こんな所の、このモデルのようですね。
また、様々な自転車に乗ったお客様にお立ち寄り頂いて、自転車を見せて頂いたり、お話しを伺ったりできれば幸いです。

もちろんスポーツ系でない普通の自転車でも、歩きでも、お車、オートバイでも、山猫亭は様々なお客様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 14:25| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

紅葉の色づき始めた大ダワ 鋸山林道

161026-1.jpg
10月も下旬となってそろそろ紅葉も色づき始めた様子と林道の状況を見に、檜原の神戸岩から大ダワを越える鋸山林道を自転車で辿ってみました。上は檜原へ向かう途中、乙津地区で見た渓谷のケヤキなどの色づき始めの様子です。

161026-2.jpg
さて大ダワへ向かう途中の神戸岩はまだ緑で、左手のカエデの辺りにそろそろ色づき始めようかといった兆しが感じられます。
この先、神戸岩を穿つトンネル内や沢沿いの道が湿って苔が生えたり石が転がっていたり、相変わらずの路面の悪さにご注意ください。
林道が沢を離れると若干道の状況が良くなりますが、枝道の分岐では土砂が流れ出して路面を覆っていたりするので下りでは気を付けてください。

161026-4.jpg
峠近くでナギナタコウジュの花が見られ、他、ユウガギク、シロヨメナ、コウヤボウキ、アズマヤマザミ、リンドウなどが咲いていましたが、山では花の種類が減ってきて、そろそろ秋の花は盛りの後半になっているようです。

161026-3.jpg
上るほどに道端や見上げた山に紅葉の色づき始めがわずかに見えますが、峠まであとわずかの所の道端のこの木だけ色づきが進んでいて目を引きました。

161026-7.jpg 161026-8.jpg
もう少し葉がきっちり写しておけばよかったのですが、若干大き目で切れ込みの浅い葉のだったようで、ウリハダカエデかホソエカエデか何かでしょうか。

161026-5.jpg
峠を越えて奥多摩側へ下る途中の道端も緑が主体な中で、峠近くで所々色づき始めた木が少しだけあります。

161026-6.jpg
さて奥多摩側も檜原側共々舗装が荒れていてよい道とは言えませんでしたが、峠寄りの一部で舗装が壊れてしまってダート状態の所が僅かながらありました。一応23cのタイヤで下ってはいますが、短い区間なので無理せず降りて歩いた方がよいかもしれませ。
さらに、中腹から麓寄りの道は最近新しく舗装されたような整った路面が濡れて苔が生えていたりするので気分良く下れる状況ではありませんでした。
大ダワ越えの鋸山林道は檜原側、奥多摩側ともにロード向きでない所があるのでご注意ください。

麓から峠まで、所々で紅葉の色づき始めが見られる秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 17:14| 東京 ☀| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする