2021年04月04日

桜が散る前に早くも木立の芽吹き

7E611A25-E655-4E67-BF67-F60EF5239156.jpeg EA8C7A20-5007-4B5D-9867-1DF77007856A.jpeg
桜も散りかけながらまだ盛りの姿を止める日曜日の秋川沿いの桜並木。秋川橋の袂のオオシマザクラは今が満開から散り始めで、奥の花の多く残ったソメイの更に奥には、早くも木立の芽吹きが進んで萌黄色が日々濃くなる今熊山が見えます。

桜が散る前に芽吹きが進み新緑が日々美しくなる秋川渓谷に、感染防止にご留意しつつ、皆様の程よいお越しをお待ちしております。

山猫亭も美味しい紅茶やデザート、クッキーなどご用意してご来店をお待ちしております。

posted by やまねこ@店主 at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。