2017年03月16日

早春の里山で花盛りのアセビ

170315-1.jpg
里では梅が花の盛りを迎える中、まだ春の花があまり見当たらないこの時期の里山でアセビが他に先駆けて花盛りになっていました。場所は瀬音の湯のすぐ上に横たわる長岳の尾根道です。
この日(昨日、3/15)は気温が低めで陽射しも少なく、長岳の麓にある徳雲院のアズマイチゲは先日訪れた時と同じく花を閉じたままでしたが、花は増えてきており、よいお天気に恵まれれば陽射しを受けて花を開く姿が見られると思います。

170315-2.jpg
小峰公園ではセリバオウレンが花の盛りを過ぎてきた中、今月初めに姿を見せた葉に続いてカタクリの蕾が幾つか見えるようになりました。ここの近所ではアズマイチゲの開花も開花していました。

今週前半は少し寒い日が続き火曜日の晩は奥の山で若干の積雪となりましたが、これから週末にかけて徐々に暖かくなってくれるようです。また少しづつ春の花の開花が進む秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 15:12| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。