2016年07月13日

夏の渓流の岩場で咲くイワタバコの花

160712-1.jpg
山猫亭が休みの昨日の朝、五日市の南、今熊山の懐にある金剛の滝に、夏の渓流の岩場で咲くイワタバコの花の様子を見に行ってみました。この所空梅雨ぎみながら滝にはそこそこの落水があり、滝の近くは涼しく潤いのある雰囲気になっています。

160712-2.jpg 160712-3.jpg
さて、この時期に滝周辺で咲く、お目当てのイワタバコの花は丁度開花が始まった所の様で、上にアップした写真は花が開いているのが目立っていたものですが、まだ蕾のままの株の方が多くこれから順次花が増えてくれると思います。

160712-4.jpg
滝への道の途中で見かけた、花弁が二枚の独特な形をしたハグロソウの花も夏を感じさせてくれます。

160712-5.jpg
滝への道の途中で見かけたこれは、冬場に足元で赤い実をよく見かけるヤブコウジの花の様です。夏は暑さでぼーとして歩いていて足元に気がまわらなかったためか、これまではきちんと見えていなかったようです。



160712-6.jpg
金剛の滝の手前のがけ崩れと朽ちかけた木の橋は、3月にハナネコを見に行った時から本格的な手入れはなされていませんでした。今の所通ることはできますが、これから大雨が降ればさらに崩れたり、濡れた木橋が滑りやすくなるのでご注意ください。

また夏の花々が咲き始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 13:28| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。