2019年08月15日

里山はそろそろ夏後半の雰囲気も

190815-1.jpg
台風10号の影響で昨日から時折強めに雨の降る秋川渓谷。今日午前中でもまだ川はそれ程増水しておらず、河川公園も営業中でBBQのお客さんも少し見えますが、これからさらに雨が強まるのでご注意ください。

190813-5.jpg 190813-6.jpg
さて、夏の盛りで蝉しぐれが賑やかな小峰公園の桜尾根では、オカトラノオやオオバギボウシの花が終わりかけてヌスビトハギも結実をし始め、

190813-2.jpg
尾根の傍らの池の畔はミソハギの開花が進んでいました。

190813-4.jpg190813-1.jpg
早春にはカタクリが咲くヒノキ林の中では花を開き始めたヤブランにはセミの抜殻が残り、キツネノカミソリの花が数を増してきて、何となく秋めいた夏後半の雰囲気が感じられるようになりました。

台風の大雨は明日には上がり、天候が回復すると週末は厳しい暑さになるようですが、夏の盛りの中に秋めいた雰囲気も見え始めた秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

明日から週末にかけて予想される猛暑に、山猫亭もお薦めデザートにイチゴのかき氷も加えて、皆様のお立ち寄りをお待ちしております。
posted by やまねこ@店主 at 16:11| 東京 🌁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする