2017年04月19日

中腹から稜線一帯でヤマザクラが盛りの盆堀林道 入山峠

170419-1.jpg
今週の山猫亭は久々に火曜と水曜の二日間お休みを頂いてのんびりさせてもらっておりますが、その間に山間のサクラや新緑はどうなっているか、戸倉三山の一角、盆堀林道の入山峠を自転車で越えて様子を見に行ってみました。
まずは五日市の奥寄り、沢渡橋から戸倉城山を見るとまだ花盛りを留めるヤマザクラ(でしょうか?)がありました。

170419-2.jpg
新緑の渓谷に続く林道を遡っていくと、道のすぐ上でもまだ花を残したヤマザクラがありました。

170419-3.jpg
道端では画像のモミジイチゴの白い花、ヤマブキの黄色い花が目立ちます。

170419-4.jpg
林道から見上げる新緑の斜面では下寄りに花盛りの、上に行く程に開花半ばから咲き始めらしいヤマザクラが見えます。

170419-9.jpg
道端のムラサキケマンは葉のギザギザの先に小さな水滴をまとわせていました。

170419-5.jpg
道端ではタチツボスミレが沢山咲いていますが、峠近くでは画像のナガバノスミレサイシンの花がありました。

170419-8.jpg
入山峠を越えると道路下の芽吹き始めの林にヤマザクラが点々と咲いているのが見えます。

170419-13.jpg
林道上部ではタチツボに混じてオカスミレも咲いていました。

170419-7.jpg
見上げると青空のバックにした満開のヤマザクラ、この画像ではよく見えませんが根元にはミツバツツジが咲いています。

170419-6.jpg
入山隧道付近から振り返ると尾根筋にヤマザクラがまとまって咲いているのが見えました。

170419-12.jpg
隧道からの下りの途中、植林の中で満開のヤマザクラ。

170419-11.jpg
麓に下り着いた林道出口の橋の袂にも見事な満開の桜がありました。

五日市周辺では火曜日未明の強い雨で大方の桜が散ってしまいましたが、山間に分け入るとまだまだ花盛り、あるいは開花半ばのヤマザクラなども見られます。今日はお昼頃からかなり強い西寄りの風が吹き荒れましたが、これらの桜の花があまり散らない事を願いたいです麓では新緑、山間ではまだ桜の花が見事な秋川渓谷に皆様のお越しをお待ちしております。

今週の山猫亭は明日から土曜日まで営業して、日曜日は臨時休業いたします。よろしければ営業日にお立ち寄り頂ければ幸いです。
posted by やまねこ@店主 at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする